web

音楽用Twitter的なBlip.fmが面白かったんだ!とようやく理解する。

更新日:

先月アカウントだけ取得してそのままになってた音楽用TwitterといわれているBlip.fm。英語だらけでどう使っていいのやらTwitter以上に分からなかったってのもあったのだけれど、最近、TwitterにこのBlip.fm経由での投稿が目につくようになって、使ってみよう!って思い立って使ってみると、これがオモロイ!となったのでありました。

使い方を理解する為、ググリング(ググる)して辿り着いた一番分かりやすい解説が上記のブログ「wigglin' bloggin'」さんで、まず曲をサーチして選び、その曲についてTwitter同様つぶやいていくという、何とも簡単なしくみでありました。

探せる曲は欧米モノを中心に結構色々あります。ブラジル系も多いかな。日本のものは少ないけれど、Perfumeとかたっぷりありました。しかし、このサーチがややくせ者であり、かなり曖昧に結果を表示してくれます。逆にその曖昧さ故に思いがけない曲に出会えたりも出来る楽しさもあるのですが。

昨日23曲ほどあげておいたのですが、ベタなモノ、アナログしか持って無くて最近かなりご無沙汰してる名曲、入手しにくい曲等、個人的に好き系をちょこちょこセレクト。このサービスにおいての楽しさは、もちろん色々な人とフォローして繋がったりでの新たなイイ音発見ってのもあるんですが、個人的には「検索欲=楽しさ」って感じです。どれだけステロチョイスなセレクト出来るか!?という、サーチしながら「選曲の鬼のプライド」みたいな変な意地を発揮して慎重に探したりしてます(笑)。

そういう意味で久々に入り込めるwebなサービス、ということでかなり面白い、と。音好きな方は是非ここを読むよりもアカウント取得して「wigglin' bloggin'」さんを参考に始めてみて下さい。一応、suteroなBlip.fmのリンクを下に付けておきますので、訪れてみて下さい。中入って聴くにはアカウント取得する必要ありますが。

-web
-, , ,

Copyright© sutero choice , 2018 AllRights Reserved.