iPhone

iPhone 2.2.1 Software Update

投稿日:

昨日リリースされてたiPhoneの2.2.1へのソフトウエアアップデートを先程やってみた。主にSafariの安定性改善ということなのであるが、最近はamazonをチェックする以外はほとんどiPhoneでSafariを使っていないのであった。。。

iPhoneでネットを見るってのはほぼRSSチェックがメインでありまして、その場合は愛用しているlivedoor ReaderのiPhoneアプリであるAeroReaderでチェックし、気になった記事の実際のサイトを見るのもこのアプリで出来てしまうのでSafariの出番が無い、と。

もっとぶっちゃけるならば、MacにしてもFirefoxをメインブラウザとしておりまして、Safariはたまに、という感じ。もちろんFirefoxの拡張機能系のアドオンが手放せないくらいに便利だからというのもかなり大きな理由ではありますが、それ以前にMac版のSafariもブラウジングしてるとよく落ちてた記憶があります。現在はそうでもないみたいだけれど、Safariにはあまりいい思い出が無い、というのがSafariをあまり使わなくなった一番の理由ですね。

で、iPhone版のSafariもやっぱりよく落ちますよね。少しずつ改善はされているものの、やっぱり体感的にはよく落ちるって思うのと、さっきのAeroReaderのようにSafariでなくともアプリ自体にブラウザ的なものが入ってるものが結構あるし、iPhoneはマルチタスクではなくシングルなのでSafariを開くとそれまで使ってたアプリが閉じてしまって不便というのもありますね。

そうは言っても、Safariが安定してくれるというのは嬉しいことだし、体感的にほとんど落ちない!ってレベルになれば、iPhoneでのブラウジングの感覚も変化するだろうし、今まで以上にSafariを使いMacでしか見ないようなサイトもiPhoneでより見るようになるのではないか?とも思ったりしております。

さて、これまで2回ほど載せております、iPhoneのファーストデスクトップ3回目。

2009.01.28 iPhone 1st desktop

ほぼ頻度の高いものは決まっているので、そこまで変動は無かったり。Twitterアプリに関しては5種類目くらいかも。最近使い始めたアプリもあるし、その辺りは追ってエントリ書きます。過去2回のファーストデスクトップは下記にリンクを置いておきます。

-iPhone
-, ,

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.