music

Van Morrison - Saint Dominic's Preview

更新日:

ここのところ、個人的なVan Morrisonブームで、ブームとはいえ「Tupelo Honey」(1971)という、かれこれ20年近く聴き続けている心の名盤的なアルバムだけなのですが、こればかり聴いておりました。

で、今回久々のVan Morrison作品として購入してみたのがタイトルの「Saint Dominic's Preview」(1972)。CDの方は廃盤状態なのでiTunes Storeにて。

これまでVan Morrison作品は心の名盤な「Tupelo Honey」を始め、初期系から90年代の作品等アナログやCDで持っておりましたが、この「Saint Dominic's Preview」ずっと欲しかったのに持ってなかった作品。

先日紹介した、ニューエストモデルがこの「Saint Dominic's Preview」に収録されている[Redwood Tree]という曲を以前「杉の木宇宙」というタイトルでカヴァーしておりまして、そのヴァージョンが大好きで、ニューエストのナンバーの中でもベスト3に入る程好きな曲でもあるので、このカヴァーを初めて聴いた時にも探したのですが、その時も廃盤で、その後何度が再発されておりますが、欲しいと思った時には生産終了もしくは廃盤、ってことになってて、ずっとタイミングを逃しつつそのままになっていた、というか、ニューエストの方のCDもケースだけを残して肝心のCDが不明状態で聴けずに何年も過ごしておりました。

で、先日購入のニューエストベストに収録されているので、かなり久々に聴き、やっぱり本家Van Morrisonが聴きたくなったって感じでございます。

Van Morrisonの数あるアルバムの中では比較的地味な扱い、まあ不人気盤ってことになってますが、一瞬で気に入りました。「Tupelo Honey」(1971)の翌年の作品であること(1972)、雰囲気も近いんではあるが、10分を越える曲が2曲収録されてて、この2つがじわじわとしびれる味わいで聴いてて嬉しくなる。そして、一番のお目当てである、[Redwood Tree]はやっぱり嬉し泣きでございます。

-music
-,

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.