iPhone

せっかく新しいiPhoneにしたんだから外観見せたい!な人の為のクリアケース色々。

更新日:

Iphone 6s rosegold

新しいiPhone 6s / 6s Plusの初回の購入者の3割近くが新色であるローズゴールドを選択しているというデータがどこかにあったけれど、やはり形状的にほぼ一緒の6や6 Plusとの一番の違いが明らかなのがローズゴールドという新色だけに、最初はそれを見せたいという欲求がある方が多いのも納得出来るというかよく分かる。

iPhone 5sが出た時に新色であるゴールドを選択し、見せたいけれど、傷つけたくない、という気持ちからクリアケースをいくつか試してたのをこのブログでもその当時紹介してたし。

iPhone 5sが即日購入可能になったようなのでケース記事をまとめよう。
発売から2ヶ月ちょい。ようやく各キャリアともiPhone 5sが普通に買えるようになった模様。 ドコモ・au・ソフトバンク、iPhone 5sの即...

Amazonで人気のiPhone 6s対応クリアケース

一番人気はSpigenのクリアで薄いTPUケース。セールになってることもあって、今が買い時なのかも。

こちらもiPhone 5時代から人気のHighend berryのクリアなTPUケース。特徴としてそんなに薄い訳ではないのだけれど、Lightningやイヤホンの端子の差込口にカバーが付いてたり、ストラップホール付き、上下にやや丸みを持たせて持ちやすくしていることなどで根強い人気がある。

価格表示が0円になってる場合がありますが、1,280円です。

Ciscleってメーカーの柔らかくい素材のクリアケース。とにかく激安でAmazonでの評判も良いみたいなのでまずはコレ!って感じでイイかもしれない。

最後にamacoreのクリアハードケース。これも安い。780円。

クリアケースには難点もある

ローズゴールド等、背面の色を見せつつ、傷からも守ってくれるといういいコトずくめな感じのクリアケースの類ですが、ずっと使ってるとクリアなだけにハードケースの場合は擦り傷等が、TPUやエストラマー系のソフトケースの場合は黄ばんでくるって難点というか、クリアな素材ならではの問題が。

クリアケースで行きたい方はある意味使い捨て感覚で数ヶ月おきに新しいケースに交換ってのか、飽きた頃にクリアじゃないやつだったり手帳タイプへの交換が良いのかも。まあ、色々持ってて気分で交換するのもありなのかも。

それでも最初はクリアケースが欲しいよね

5sの時に散々クリアケース探求したから、最初は新色で最新のiPhone使ってるよ!ってさりげなく見せたいって場合のクリアケースはベストな選択だと思う。

ともかくスマホ界でiPhoneほどアクセサリー関係が充実している端末は無いので、色々探していくとケース沼に入り込んで行くこともあるけれど、それもまた楽しかったりするしw。

-iPhone
-,

Copyright© sutero choice , 2017 AllRights Reserved.