electric

お手頃価格でノイキャンと大型ドライバー搭載な完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Air2 Pro」

OPPO Enco Air2 Pro

革新的なデザインとテクノロジーで業界をリードするスマートデバイスブランドOPPOから、完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Air2 Pro(オッポ アンコー エアーツー プロ)」を本日2022年8月22日(月)15時から予約開始、8月26日(金)より販売開始ということでご紹介。

OPPOは「人間のための技術で、世界をもっとあたたかく。」を信条に、快適なユーザー体験の提供を目的としたエコシステムを拡大し続けています。ウェブ会議や在宅での動画鑑賞の機会が増えた現在、OPPOはこの信条に基づき、より多くのユーザーにとって在宅時でも通勤時でも使いやすいイヤホンを提供します。

12.4mmの大型ドライバーを搭載し、バランスの取れた迫力あるサウンドを実現

12.4mmの大型ドライバーを搭載し、バランスの取れた迫力あるサウンドを実現

OPPO Enco Air2 Proは12.4mmの大型ドライバーを搭載しています。大きな振動板で空気を動かすことで、従来のドライバーと比べ、よりパワフルな低音の迫力あるサウンドを実現しました。さらに振動板にはチタンコーティングが施されており、高域の伸びを向上させています。

また、大型の独立音響チャンバーの設計により、クリアでバランスの取れたサウンドを生みだします。さらに、OPPOのブルーレイサウンド技術を継承し、最適にチューニングされOPPO Enco Air2 Proには、Enco Live Effectsが搭載されています。

気分にあわせて音楽に没頭できる「低音ブースト」とボーカルをよりクリアに際立たせる「ボーカル」と2種のエフェクト効果が選べます。

どんなシーンでも自分だけの世界に集中できる、ふたつのノイズキャンセリング機能

どんなシーンでも自分だけの世界に集中できる、ふたつのノイズキャンセリング機能

OPPO Enco Air2 Proは、集中したい時や通勤時、会議中など、周囲の雑音が気になる時に欠かせないノイズキャンセリング機能を搭載しています。

周囲の雑音に悩まされずに集中したいときはアクティブノイズキャンセリングをオンに。また、片耳で2つ、計4つのマイクによるAIノイズキャンセリング機能は通話の音声だけを強調、騒がしい環境で通話していても相手の声がはっきり聞こえ、相手にも自分の声がクリアに届きます。

また、必要に応じてイヤホン長押しすればトランスペアレントモードに切り替わり、周囲の音を聞き逃すこともありません。

安心の長時間駆動と急速充電

安心の長時間駆動と急速充電

OPPO Enco Air2 Proはイヤホン単体で最大7時間、充電ケースとあわせて利用する場合、最大で28時間※2の利用が可能なため、長時間の会議や動画鑑賞時でもバッテリー切れの心配がありません。また急速充電にも対応しているので、万が一バッテリー切れになっても10分の充電で約2時間※2も使用することができます。

クイックペアリング※1や着脱検知機能で、スムーズで快適な体験を提供

クイックペアリング

OPPOのスマートフォンとペアリングする場合、ケースの蓋を開けるとポップアップ通知で接続画面が表示され、ワンタップで簡単にペアリングできます。一度ペアリングすれば、ケースを開けるだけで自動接続されます。OPPOのスマートフォン以外とペアリングする場合は、HeyMelodyアプリを利用すると、ペアリングや各種設定を簡単に行うことができます。

タッチコントロール

また、着脱検知機能が搭載されており、イヤホンを外せば自動で一時停止、イヤホンをつければ自動再生ができます。さらに、デュアル接続にも対応しており、登録したふたつのデバイスの設定を記憶させることができます。ふたつのデバイスとペアリングしている場合、長押しすれば簡単にデバイスの切り替えができます※2。

※1:クイックペアリングはOPPOのスマートフォン(ColorOS 11以上)が対象です。詳細は製品ページにてご確認ください。

※2:タッチコントロールの設定はOPPOスマートフォン(ColorOS 11以上)が対象です。Android™ 7.0以上およびiOS 13.2以上のユーザーは、HeyMelodyアプリをダウンロードしてインストールすることでイヤホンの操作設定をカスタマイズすることができます。詳細は製品ページにてご確認ください。

軽量で快適な装着感をかなえるミニマルでコンパクトなデザイン

軽量で快適な装着感をかなえるミニマルでコンパクトなデザイン

OPPO Enco Air2 Pro​は、実用的かつ洗練されたデザインを採用しています。大型ドライバーを備えたイヤホンでありながらも、耳にフィットするコンパクトなデザインと片耳約4.3gの軽量設計で、一日中つけていても疲れません。美しい流線を描く全体のデザインは人間工学に基づいて設計されています。

充電ケースはカーブデザインを採用することによってイヤホン本体が取り出しやすくなりました。さらに、持ちやすく手になじむ充電ケースは光を受けると美しく半透明に輝きます。

毎日の生活に便利なIP54防水・防塵性能

毎日の生活に便利なIP54防水・防塵性能

OPPO Enco Air2 Pro​はIP54※3防水・防塵性能を搭載しています。スポーツをしながら音楽を楽しむ人も多いなか、汗をかいたり、濡れた手で触れても、安心して利用していただけます。

※3:IP54の防水・防塵認定を受けているのはイヤホンのみで、充電ケースは防水・防塵仕様ではありません。防水仕様でも汗に濡れたままの状態で充電すると発熱や故障の原因となります。仕様にかかわらず、充電前には汗や水滴、湿気がないことを必ずご確認ください。

製品仕様

OPPO Enco Air2 Pro 2カラー

製品名 OPPO Enco Air2 Pro
カラー グレー、ホワイト
発売日 2022年8月26日(金)
ドライバー 12.4mmダイナミックドライバー(チタンコーティング振動板)
ノイズキャンセリング方式 アクティブノイズキャンセリング
対応コーデック AAC/SBC
Bluetooth 5.2(範囲 約10m)
バッテリー容量 イヤホン:43mAh
充電ケース:440mAh
音楽再生時間
(イヤホン単体/充電ケース使用)
[ANCオン] 最長約5時間 / 約20時間
[ANCオフ] 最長約7時間 / 約28時間
充電時間 約120分(充電ケース含む)  
充電端子 USB Type-C™
防水防塵規格 IP54(イヤホンのみ)
コントロール タップ
ゲームモード
(低遅延モード)
最大94ms
重量 イヤホン片方:約4.3g
充電ケース:約41.8g

今ならAmazonで安く購入可能

大型ドライバーとノイキャン搭載な完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Air2 Pro」。

OPPOのイヤホンは以前も紹介したことがあるけれど、価格を抑えつつ基本性能はしっかり入ってますといったシンプルなタイプが多く、今回の「OPPO Enco Air2 Pro」もその流れを汲みつつちょいと音良いよーといったミドルクラスなタイプ。

販売価格が8,480円(税込)なのだけれど、Amazonだと発売記念で7,000円を切る価格になっているので、気になるなら以下からチェックしてみて下さいな。

OPPO
¥6,936 (2022/09/25 08:01:50時点 Amazon調べ-詳細)

より便利に使うならOPPOのスマホと一緒がイイらしいので、こちらもスマホとしてはミドルクラスでお手頃なのでチェックしてみて。

OPPO Enco Buds
5,000円以下で買えるOPPOの軽量4gでお手軽な完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Buds」

スマホで有名なOPPOから完全ワイヤレスイヤホン「OPPO Enco Buds(オッポ アンコー バッズ)」を本日2021年8月23日(月)から予約開始、8月27日(金)よりメーカー希望小売価格:4, ...

続きを見る

OPPO Enco W11
オッポのリーズナブルで白くて良さそうなワイヤレスイヤホン「OPPO Enco W11」

アンドロイド端末なスマホで有名なオッポよりスマートウォッチとワイヤレスイヤホン2種が発表されたのですが、その中で一番気になったというかちょいと欲しいって思った5800円とリーズナブルで白くて良さそうな ...

続きを見る

-electric
-,

© 2022 sutero choice