stationery

LAMY noto & Maruman Mnemosyne

投稿日:

lamy_noto

出た時から気になっていた深澤直人デザインのLAMY notoと、こちらも前から気になっていたマルマンのノート「ニーモシネ」を購入。

マルマンのノートの方はまだ使ってないので、書き味や使い勝手が不明なので以下に記事をリンクしておくので、こちらでご確認を。

ということで今回はLAMY notoについて。全部で5色ある中の唯一のツートーンなブラック&シルバーを選んだ訳なのですが、最初に見かけた時は鮮やかなライトブルーが欲しいなぁ、って思っておりました。ブラック&シルバーにしたのはLAMY2000のカラーリングだというのと、最終的には飽きることなく汚れも目立たないだろうという判断。

書き味ですが、それはそれはスラスラなLAMYの油性ボールペン!という心地良さ。リフィルがSafariやアルスターのリフィルとしても使われているM16なので、この品番聞くだけで、使ったことのある方ならお分かりだと思います。重量的には軽めなのですが、全長もそこそこあるために持って書いた時のバランスが軽いながら丁度良い具合で非常にスムーズにインクが出て滑るように書けます。それから、ボディ形状が三角で、これもSafariのグリップ部分だったり、メーカーは違いますが三角なペンと言えばステッドラー、のトリプラスシリーズの安定した書き心地を知っていればこのnotoのフィット感も想像はつくと思われます。ホント、三角な太さと重量とリフィルのバランスが絶妙で、M16のリフィルを使っているボールペンの中でも一番使っていて嬉しくなれるペンであります。オススメ!!

ラミー/LAMY ノト noto ボールペン ブラック&シルバー

マルマン・ニーモシネ ≪INSPIRATION≫ 特殊5mm方眼罫 A5サイズ 突然のひらめきを記録するノート 簡単なラフも描ける使いやすいサイズ

-stationery
-,

Copyright© sutero choice , 2018 AllRights Reserved.