iPhone

iPhone 6 Plusのバンカーリング一旦中止。

投稿日:

Bunkerring02

iPhone 6 Plusに取り付けたバンカーリング、落とす不安を軽減してくれて便利だったのだけれど、一度外すことに。

理由をいくつか。

ベストポジションが左右の手で違う

iPhoneの操作、基本片手でするのだけれど、いつも右手とか左手の固定ではなく、都度右手だったり左手だったりとその時の気分や手が疲れた等の理由で操作する手が変わる。

バンカーリングの取り付け位置、両方の手でベストなポジションというのがなかなか無くて、左右どちらかのイイ位置に付けるというのは上記の持ち方ではやらない方がいいってことで、なんとなく中間の位置に付けてたけれど、やっぱりしっくりこなかった。

付け外しが面倒

バンカーリング、何度でも脱着可能ではあるが、一度貼り付けるとその吸着力は結構強く、簡単には外れないという安心感と共に、いざ外そうとするとコツがあって、結構手間取る。

コツを掴んでも手間取るしw、その為一度貼り付けると何度も位置修正して付けたり外したりする気もなくなる。

置く時傾いてる

今回は液晶面にフィルム系を貼ってないので、机やテーブルに置く時に液晶面を上に向けて置くことになり、そうするとバンカーリングとカメラのレンズを支点にして置くこととなり、傾いた感じでおくことになるのが安定感を欠いているのとカメラのレンズにより傷付きそうと思ったり。

バンカーリングおすすめ出来る人

iPhone 6もしくはPlusにした方でバンカーリングがオススメ出来る人として、

  • iPhone持つ手が基本的に決まってる
  • 手が小さめ
  • いつも落としそうで不安でしょうがない

こんな方にはとても強くオススメ出来るかも。

または、いつもは必要ないがたまにはあった方がという方には安めのクリアケースとかを購入して、それにバンカーリングを貼り付けて、使いたい時だけそのケースを付ける、というのがいいかも知れない。

-iPhone
-

Copyright© sutero choice , 2017 AllRights Reserved.