iPhone

ようやく使えるようになった「Tweetsville」

iconicon

言語設定や文字関係で使うに使えなかったTwitterクライアントなiPhoneアプリTweetsvilleが本日アップデート。英語以外の各国言語に対応してくれたのでようやく使えるようになりました。

アップデート最中に気付いたのだけれど、iPhoneのOSが2.2になってからアップデート時にアイコンの空欄部分に新たにアップデートするアプリのアイコンが作られてデータをダウンロードする形式から、アイコンが元々配置されている場所のままデータダウンロードされるようになっている。うん、こっちの方が良い。

で、せっかくアップデートされたからガンガン使おう!ってなるはずなのだけれど、そんな使う気無し(笑)。いろいろ考えたら、個人的なTwitterの使い方としてやはり聴いてる音を晒すってのが一番だと思ったので。。。

それでも普通にiPhoneから閲覧したり投稿する場合にはTweetsvilleで行きますよ!

-iPhone
-,

© 2022 sutero choice