stationery

RHODIA Note

投稿日:

rhodia_note

仕事用のノートを「LIFE NOBLE NOTE SECTION A5」からRHODIAの黒い5mm方眼なノートに新調。

ライフのノートも装丁が気に入ってて良かったのであるが、万年筆を多用する現在、ライフの紙質はやっぱりよくにじむのであった。にじむ原因として自分の筆圧と使っている万年筆、インクの関係も大いにあるのを理解した上でやはり相性が良いのはロディア、もしくはクレールフォンテーヌの「おフランス」製の80gか90gの紙に限る!ということで今回はロディア、と。

このロディアのノート、大きさはブロックロディアでいうところのNo.16、大体A5サイズのノート。仕事に関しての考え事や企画等はブロック系よりも普通にノートの方が書いた後の、時間経過後の見直したりという場合に個人的に使いやすい為。もちろんブロックロディアもNo.14と縦長なNo.08を併用してメモはこちらに。

最終的な落し込みはweb系なのでMacの中というかMacを通したネット上ということなのであるけれど、色々と試行錯誤した結果、自分の頭の中からネット上に行く場合に「頭→Mac→ネット上」よりも「頭→紙とペン→Mac→ネット上」が一番しっくりと行くというのがハッキリしてきた。思いついたことをメモするのにキーボードやiPhoneなどの入力装置を使うよりも好きなペンで好きなノートに書く方が、その行為自体も楽しめながら出来るから、ってことなんでしょうな。

-stationery
-,

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.