stationery

[stationery]マットブラックでメタルな質感のシャーペン。KawecoSpecial 0.7

投稿日:

Kaweco03

結構前から気になってて欲しかった、ドイツのKaweco(カヴェコ)ってメーカーの0.7mmシャープペンを購入。

最近は書く機会が減っているとはいえ、日頃、様々なペンを気分によって使い分けてはいるけれど、いつも持ち歩いてるMoleskineに記入するのはここ2年程0.7mmのシャーペンがほとんど。これまではFaber-Castellの木軸のモノを使用していてこれはこれで気に入っていたのだが、ふと訪れた近所の文具店にて0.7mmのシャーペンをリクエストした所、偶然にも取り出されたのが欲しかったKawecoだったから買う気無かったのに思わず購入。

近所の文具店である、カキモリさん。ノートや便箋等、好みの紙や綴じ方でオーダー出来るというのが特徴のお店。ペン類も万年筆からボールペン、シャーペン等100種類以上扱ってもいる。歩いて5分もかからない程のご近所で文具好きとして何度か訪れていたものの、買い物をしたのは今回が初めて。こじんまりとしたお店で接客が丁寧なのも嬉しい。

さてと、買ったペンの方をもう少し。

Kaweco01

まず、ケースがね、ゴージャス。というか昔のカンペンケースみたいでもあるけれど。

Kaweco02

開くとこんな感じ。専用ケースというかKawecoの汎用ケースなのでジャストサイズにはなっていないのはご愛嬌ってところかな。

Kaweco04

プッシュ部分にはシルバーでエンブレム的なKawecoロゴが入ってる。

大好きなマットブラックで、パッと見はプラスチック製っぽくもあるけれどメタルフレーム。メタルとはいえずっしりと重くもなく、適度な重量で書くのが非常に心地良い。これは0.7mmだけど、0.5や0.9もある。でもね、0.7mmって凄く書きやすい。日本ではスタンダードは0.5mmだけど、0.2mm太いと書き味全然違うもの。芯はBで。太くて柔らかい芯は書き味をさらにスルスルな感じにしてくれる。

-stationery
-

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.