stationery

青ペン多用の原因のメモ帳、meadのリーガルパッド。

2015/09/10

Mead legalpad

デスク上のメモ帳はこれまでは大抵ロディアだったのだけれど、春頃に何となくリーガルパッドを久々に使ってみようということでmeadのリーガルパッドを導入した。ジュニアサイズの方。A5程度のサイズのヤツね。

Amazonベーシック(AmazonBasics)
¥897 (2022/08/14 01:00:01時点 Amazon調べ-詳細)

meadのリーガルパッドが入手困難になっているのでAmazonベーシックのパッドを載せておきます。

で、黄色い紙のリーガルパッドに映える文字色といえばブルーだってことで今まで以上に青ペンばかり使うように。それで先日のペンの記事2つに繋がってるのであった。

最近一番使ってるペン、エナージェルのトラディオとエックス。

最近よく使っているペンのインクは全てブルーってことは先日エントリした通り。 ということで、その中から一番使用しているペンである、ぺんてるのエナージェルシリーズ(ENERGEL)の「エックス」と「トラデ ...

続きを見る

最近のペン達。全部インクはブルー系。

久々のブログ更新。 最近の数少ない更新を見返してみると文具紹介が昨年末以来なしだったので2015年になって最近までよく使うペンをまとめて撮ってみた。 以前紹介してそのままレギュラーなもの、最近新たに購 ...

続きを見る

元々、LAMYのSafariのボールペンは購入と同時にリフィルを黒からブルーに買い替えてたりしたのよね。

Lamy safari ballpoint pen
LAMY & Clairefontaine

LAMY Safariの黄色い油性ボールペンとClairefontaineのマトリスミニノート5mm方眼を購入。 Safariの方は6本目かな。これまで限定販売されたモノ中心で買ってたので、スタンダー ...

続きを見る

リーガルパッドは左端に薄く赤い線が引いてあるから、簡単な項目とか日付など、区切りも付けやすく、メモにはバッチリだし、何も考えず殴り書きするのもまたよろし。

今回はエナージェル・トラディオの0.7mmと一緒に。

伊東屋のリーガルパッドも人気

-stationery
-,

© 2022 sutero choice