electric

新しい「Fire HD 10 タブレット」を予約しようか考える

新しいFire HD 10 タブレット

新しい「Fire HD 10 タブレット」が2019年10月30日に発売開始ということで本日より予約可能となっております。最安モデルで15,980円。気になってて予約しようかと思いつつご紹介。

Fire 7を持ってるが

2015年にFire 7を購入してしばらく使ってたものの、この当時のFireは非力でそれも考慮して買ったけれどそれ以上にモッサリしてたのとバッテリーの持ちも悪く、基本的にKindle書籍を読む程度にしか使っていなくても鈍いしすぐバッテリー切れるって使わなくなることに。

Fireシリーズはもういいや~ってなってたのであるが、2018年辺りからそこそこ快適に使えるってのをネット上で見かけるようになったのと、7インチだとiPhone Xs Maxの6.5インチとそんなに変わらずiPhoneの方が便利なので、今回の10.5インチであれば、Kindle書籍の雑誌系だったりの画像多めコンテンツを読むのにも動画を観るにも良いのではと考えるようになった。

以前のFireシリーズ持ってると20%オフになる

もう一つ、これも大きいというかお得だなって予約に向かっていることが、アップグレードキャンペーンと称してこれまでの歴代Fireシリーズのいずれかを持っている場合に2019年10月29日(火)23時59分(日本時間)までに予約すると20%オフになるって部分。

キャンペーン対象者

Fireタブレットの旧モデル(第7世代以前)をご購入の方、かつ第8世代のFire HD8タブレット、FireHD8タブレットキッズモデル、第9世代のFire7タブレット、Fire7タブレットキッズモデルを未購入のお客様

20%オフになると15,980円が12,784円になる。これは魅力的だ。

1万円台前半でこのスペックは他に無い

「Fire HD 10 タブレット」は10.5インチでオクタコアのCPUってことで、同種のAndroidタブレットでも1万円台後半でクアッドコアまでしかないのでいかにお得なタブレットなのかということが分かる。

気になる点も

コスパ的にも10.5インチのタブレットとして優れている「Fire HD 10 タブレット」ではあるが、気になるというか引っかかる点もある。

OSがFire OSというAndroidをベースにAmazonが独自要素をプラスしたものであるという部分。以前のFire 7がモッサリなのもこれが大きな原因だろうと考えられるし、今回もどうなんだろう!?って。

この価格帯でCPUがオクタコアと性能的に飛び抜けているのは確かだが、メモリの方は2GBとスマホなんかと比べると少なめ。同価格帯のAndroidタブレットもクアッドコアで2GBとメモリ的には同じ容量だからオクタコアな分で大丈夫だろうと考えてしまいがちだが、オクタコアと処理能力が高いからこそメモリも多い方が高速になるはずで、そう考えると2GBというのは気になってしまう。

まあ、Kindle書籍と動画観る程度であれば全然問題なさそうではあるけれど。

もしも「Fire HD 10 タブレット」をゲーム目的で買おうと思っているなら止めたほうが良い。パズルゲームとかテーブルゲーム系ならまだしもアクションだったりFPSみたいなグラフィックガンガンな動きまくるゲームは絶対にモッサリする。

あと3週間考える

20%オフで予約可能な締め切りまで3週間弱あるので、大いに悩もう。まあ、こうして「買おうか、どうしようか?」って悩んでる時が一番楽しいのかも知れない。

Fire HD 10 タブレットの仕様

ディスプレイ 10.1インチHD、IPSディスプレイ、解像度1920 x 1200、224ppi、フルHDビデオ再生、反射防止技術採用
サイズ 262 x 159 x 9.8mm
重量 504 g(サイズや重量は機器構成や製造工程によって異なる場合があります)
カラー ブラック、ホワイト、ブルー
CPU/RAM 2.0GHzオクタコアプロセッサ、2GB RAM
オーディオ 3.5 mm ステレオ ジャック、内蔵スピーカー
アクセロメータ
カメラ 2メガピクセルフロントカメラ +2メガピクセルリアカメラ +720pHDビデオレコーディング
位置情報サービス WiFi 経由の位置情報サービス
USB-C(2.0)ケーブル。充電には同梱の9W充電アダプタを接続。512GBまでのmicro SDカード対応(別売)
容量 32/64GB (使用可能領域 約25.3GB/55.8GB)。512GB までのまでの micro SD カード対応(別売)※内部ストレージにインストールしなければいけないアプリケーションもあります。アプリケーションや機能アップデートによって使用可能領域が異なる可能性があります。通常、micro SDカードの使用可能領域はmicro SDカードに記載されている容量より小さくなります
バッテリー 読書、ウェブ、ビデオ、音楽などで通常使用時、最大12時間。端末の設定、使用方法、ウェブブラウジングやコンテンツのダウンロードなどの条件によって異なります
充電時間 同梱のUSB-C(2.0)ケーブル、9W充電アダプタで約4時間
WiFi接続 デュアルバンド Wi-Fi。802.11a、802.11b、802.11g、802.11acまたは802.11n 標準規格を使用した、公共およびプライベートネットワークまたは無線LANスポット、パスワード認証によるWEP、WPAおよびWPA2セキュリティに対応。アドホックモード(またはピアツーピア方式)のWi-Fi ネットワークには非対応
その他の機能 外部音量コントロール、A2DPステレオヘッドホンに対応したBluetooth、スピーカー、マイク、LEアクセサリー サポート
Accessibility VoiceViewを使って音声による出力、タッチ入力またはキーボード入力を使用して、画面のオブジェクトの操作ができます。拡大鏡を使えば画面を拡大して表示、さらに、フォントサイズや色の反転、補正、オーディオ設定をステレオからモノラルに切り替え、片方のイヤホンから出力することも可能です
保証とサービス 1年間限定保証付き。国内の場合、オプションで別売の延長保証をご利用いただけます。Fire HD 10の使用時は利用規約が適用されます
同梱内容 Fire HD 10タブレット、USB-C(2.0)ケーブル、9W充電アダプタ、保証書、スタートガイド

-electric
-

Copyright© sutero choice , 2019 All Rights Reserved.