stationery

白い外観なレオナルド・オフィチーナ・イタリアーナの日本限定の万年筆とボールペン「フェリーチェ」

「フェリーチェ」

海外文具メーカーの代理店を数多く務めるダイヤモンドよりイタリアの筆記具ブランド「レオナルド・オフィチーナ・イタリアーナ」の新たなフラッグシップモデル「フェリーチェ(Felice)」を日本限定で2020年8月18日より発売するということでご紹介。

「フェリーチェ」とはイタリア語で「幸福」を意味します。その名の通り、文字を書く時間を至福のひとときに変えてくれるコレクションです。
ボディには、光の屈折により内側から輝くように見える特殊レジンを使用。3つのカラーは、人々を魅了してやまない南イタリアの美しい風景をイメージしています。その色彩を引き立てる純白のキャップには、レリーフを施したリングがはめ込まれ、天冠にはブランドのシンボルである羽マークが刻印されています。大型の14金ペン先は滑らかな書き味を約束します。随所に職人のこだわりが詰まったコレクションです。

エメラルドグリーン

フェリーチェ エメラルドグリーン

アマルフィ海岸近くの断崖に位置する「エメラルドの洞窟」は、太陽光の複雑な反射によって洞窟内の海面がエメラルドグリーンに見えることから名づけられました。透明感のあるグリーンのボディは、水と光が生み出すその神秘的な光景を彷彿とさせます。

カプリオレンジ

フェリーチェ カプリオレンジ

夕刻にソレント半島からカプリ島を望めば、水平線に沈む太陽を背にファラリオーニ岩礁群のシルエットが浮かび上がります。空と海が一体となり、オレンジ色のグラデーションに染まる魔法のようなひとときをイメージしています。

イエラントブルー

フェリーチェ イエラントブルー

ギリシャ神話のユリシーズが海の精セイレーンに出会った場所と伝えられる、ソレント半島突端のイエラント入り江。自然のままの景観が残るこの入り江の、白い岩肌と紺碧の海とのコントラストを表現しています。

何より白い外観

今回の万年筆とボールペンは完全に白い外観だからってことで目に止まってのご紹介。白と金の軸だけではあまりパッとしないところを3色の特殊レジンとのコンビネーションによって派手過ぎず上品なカラーリングでまとまってるのがなんとも良い。

持つとするなら紫がかった色合いがなんとも言えないイエラントブルーを選ぶかな。実物を眺めてみたいペンである。

商品詳細

万年筆

両用式 14金ペン先 EF/F/M/B 全3色 価格63,000円+税
※ボトルインク(地中海ブルー)が1個付属

ボールペン

回転式 全3色 価格35,000円+税

販売について

8月18日(火)の一般発売に先立ち、下記の店舗で8月3日(月)より先行販売を行います。

東京

丸善 日本橋店
キングダムノート(8月6日より)
Pen Boutique 書斎館 Aoyama

大阪

NAGASAWA 梅田茶屋町店
ペレペンナ なんばCITY店

兵庫

NAGASAWA Pen Style DEN

-stationery
-

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.