stationery

外観的に極上な金属軸のエナージェル「エナージェル アロイ」クローム

2020/10/25

ぺんてる エナージェル アロイ クローム

滑らかな書き味でゲルインキボールペンとして一番好きなエナージェルシリーズの金属軸でインド製な「エナージェル アロイ」のシルバー軸をご紹介。

軸を金属にしただけで最高のペンに

この「エナージェル アロイ」、普通のノック式エナージェルとほぼ同じ外観でありながら軸の素材をプラスチックから金属に変更しているだけで劇的に変わっているというか、鬼カッコよくなっている。アロイの軸もシルバーの他に黒や青などのカラーリングもあるけれど、鬼カッコいいと言えるのはペン全体が同一色でまとまっているこのシルバーとゴールドの2つかな。

同系軸を並べてみる

エナージェル アロイ ノック式 インフリー

形状的にクリップ以外は大体同じ系列なアロイ・ノック式・インフリーを並べて撮ってみた。画像で見てるとまあ、基本的に同じペンだわなー程度しか思わなかったりもするけれど、これが質感という部分で全くの別物って位にアロイの圧勝。

エナージェルの書き味好きな人には見せペンとしてアロイはマスト!

書いてみると

エナージェル アロイとノック式とインフリーで書いてみた

エナージェルアロイに標準で入っているのはボール径0.7mmの黒インキ。ということでアロイ・ノック式・インフリー3つの0.7mm黒で書いてみている。

軸の素材や形状が違うとはいえ、全て同じ0.7mmの黒なので筆跡的にはほぼ同じになるのは当たり前なのだけれど、若干ノック式のインクフローが良い。

書き味的にはどれもスラスラ滑らかで言うことはないけれど、どれが一番滑らか?と聞かれればノック式!となる。重量バランスとグリップの太さと柔らかさでノック式が手に馴染むということかな。

ぺんてる エナージェル アロイ シルバー

しかし、所有欲的な部分と書き味をかけ合わせた時に圧倒的に満足出来るのがエナージェルアロイってことになるかな。ぺんてるの国内販売ラインナップにはない海外向けなペンではあるけれど、Amazonを始めネット通販で並行輸入品が比較的手軽に買える納得出来るペンであります。

ぺんてるではこのアロイはカラー的にシルバーという名称になってますが、通販サイトではクロームって表記してあることが多いので両方載せておきました。

ゴールド軸についてのエントリ

エナージェル フィログラフィ シャンパンゴールド
エナージェルのゴールド系の軸が気になってきた

続きを見る

-stationery
-, ,

© 2022 sutero choice