stationery

ぺんてるのなめらか油性ボールペンなビクーニャEXの多機能ペンに伝統文様「青海波柄」の限定モデル

2021/03/16

ビクーニャEXの多機能ペンに伝統文様「青海波柄」の限定モデル

ぺんてるから、なめらか油性インキ搭載の多機能ペン「ビクーニャEX」の限定デザインとして『ビクーニャEX 青海波柄』を、2021年3月17日(水)より出荷開始ということでご紹介。

『ビクーニャEX 青海波柄』は、和雑貨メーカーである「谷口松雄堂」とコラボレーションし、なめらか油性インキを搭載した多機能ペン「ビクーニャEX」の軸に日本伝統の青海波柄を施した限定モデルです。ペンの柄とリンクした一筆箋と、うるし紙加工のペントレイをセットにして発売します。
軸に施された「青海波柄」とは、半円形を重ねたものをうろこ状に並べて波を表した、日本古来の伝統の文様です。穏やかな波が絶えず繰り返すように、平穏が続くことを意味しています。コロナ禍の困難な状況を乗り越えられるように、また、持つ人の心が少しでも穏やかになるように、との願いを込め、谷口松雄堂の数ある友禅紙の中から、この「青海波」を3タイプ採用しました。

谷口松雄堂とは

大正14年創業の京都を所在とする色紙、短冊、和紙小物製造卸メーカー。
日本古来からの伝統である和紙を、新たなアイデアで発信しています。

谷口松雄堂ホームページ
https://www.taniguchi.co.jp/

商品特長

異なる表情が楽しめる、3タイプの青海波柄

異なる表情が楽しめる、3タイプの青海波柄

ペンと合わせて使える一筆箋とペントレイ

ペンと合わせて使える一筆箋

和紙素材の一筆箋は、表紙だけでなく、中面にも青海波がデザインされています。縦書き・横書きどちらの向きでも使うことができ、さっと一言気持ちを添えるのに便利です。

ペンと合わせて使えるペントレイ

うるし紙のペントレイは、職人の手によって漆器と同じ工程で作られています。塗料が何度も塗り重ねられることによって生まれるうるしならではの光沢感と温かみ、丈夫さがあり、ペン以外にもアクセサリーや鍵などを入れたりと、様々な用途で使えるトレイです。塗料はかぶれる心配のないものを用いているため、安心して使用いただくことができます。

1本持っていると便利な多機能ペン

1本持っていると便利な多機能ペン

ビクーニャEXにはなめらかさとインキの濃さが特徴の、ビクーニャインキが搭載されています。黒・赤ボールペンとシャープペンが1本になっているので、スケジュール帳などと一緒に持ち歩く際にも便利です。

ペンと一筆箋とペントレイの限定セット

パッと見では青海波柄の限定な多機能ペンが出ることだけクローズアップされているけれど、ペンと一筆箋とペントレイの3種類が1つになっているセットが限定で発売されるということ。

最近は和柄な筆記具が各社から登場してて、ちょっとしたブームなのかな?青海波柄も日本の伝統的な文様とされているけれど、発祥は古代ペルシャでシルクロード経由で日本に伝わってきたとされているらしい。

ぺんてるのなめらか油性ボールペンなビクーニャシリーズは最初に出たばかりの頃に現在では廃盤となっているスタンダードタイプの軸を1本だけ購入して持っているだけ。当時は滑らかだけど粘度が高くてダマが出来やすいインキってことであまり使わなくなってしまったのであった。現在は改良されていると思うし、ビクーニャ大好きって人も当然たくさんいます。

こういう柄物な感じが好きな人であれば限定なのでお早めに。

製品仕様

品名 限定 ビクーニャEX 青海波柄
ボール径 0.7mm
芯径 0.5mm
インキ色 黒・赤
内蔵芯 HB
軸柄 青海波柄1、青海波柄2、青海波柄3
小売価格 1セット ¥2,200(税抜価格¥2,000)

-stationery
-, , ,

© 2022 sutero choice