music

コントラバス1つで名曲を渋く聴かせる「Marc Johnson - Nardis」

Marc Johnson - Nardis

アメリカのジャズ・ベーシストであるマーク・ジョンソンの2021年8月27日リリースのソロ・ベース作品「Overpass」より本日7月30日先行配信が開始された「Nardis」をご紹介。

この「Nardis」という曲、マイルス・デイヴィスの作曲であり、ビル・エヴァンスがよく演奏していたことで知られている。で、マーク・ジョンソンはビル・エヴァンス・トリオに在籍していたこともあり、彼にとってはとても馴染みな曲でその頃にもソロでも演奏していた。

コントラバスだけの演奏でありながら、表情豊かに奏でられていてとてもカッコいい。ソロだからこその間の使い方が絶妙で、これはアルバムが早く聴きたいと思ってしまう。

-music
-,

© 2022 sutero choice