stationery

コクヨのソフトリングノートの表紙色がトレンドを意識したリニューアル

ソフトリングノートの表紙色がトレンドを意識したリニューアル

コクヨから、独自開発のやわらかリングで手に当たっても筆記しやすい「ソフトリング®ノート(カラフル)」のカラーバリエーションをリフレッシュし、2021年9月上旬より順次発売ということでご紹介。

「ソフトリング®ノート」は、「リングが手に当たって書きづらい」「バッグに入れると、他のものに引っかかってしまう」という従来のリングノートに対する不満を、コクヨが独自に開発したやわらかい樹脂製のリングを採用することで解消した商品です。通常のノート・紙製品の約3倍に当たる、3年の開発期間を経て、2015年3月に販売を開始しました。

発売直後から、「プニプニしたリングは手に当たっても筆記しやすい」とそのユニークな価値が認められ、2015年にはグッドデザイン賞を受賞。発売以来のシリーズ累計出荷数も2,100万冊を突破(2021年6月末時点)するなど、大変好評を得ています。

今回、シリーズの中でも特に人気の高い「ソフトリング®ノート(カラフル)」のカラーバリエーション6色のうち、ブラック、ブルー、ピンクの3色を、それぞれダークグレー、紫、ライトピンクにリフレッシュします。既存色のライトブルー、ライトグリーン、オレンジと合わせて、「カラフルな持ち物で気分を上げたい」というニーズにマッチする、トレンド感のあるビタミンカラーをそろえました。

ソフトリング®ノートの特長

ソフトリング®ノートの特長 1

コクヨ独自開発の“やわらかリング”を採用したリングノートです。樹脂製のやわらかく角が丸いリングなので、手に当たっても筆記しやすく、ページの端まで無駄なく筆記が可能です。

ソフトリング®ノートの特長 2

また、リングが引っかかりにくいため、ポケットやバッグに入れて持ち運ぶ携帯用のノート・メモとしてもおすすめです。

ソフトリング®ノートの特長 3

今回のリニューアルについて

今回のリニューアルについて

既存のカラーバリエーションを見直し、より幅広く愛されるよう、全6色のうち3色をリフレッシュ。トレンド感のあるビタミンカラーをそろえました。

商品概要

  • 発売予定:2021年9月上旬より順次
  • メーカー希望小売価格(消費税抜):250円~590円

ブラックとダークグレーを共存させて欲しかった

コクヨのソフトリングノートのカラフルタイプ6色のうち、ブラック、ブルー、ピンクの3色をダークグレー、紫、ライトピンク。

モノトーンで地味目好きとしてはブラックをリニューアルしてダークグレーではなく、ブラックもあった上でダークグレー追加が良かったかな。

元々、リングノートが苦手というか見開きで左側のページに書き込む時にリングが邪魔でしょうがないのがイヤでほとんど使って来なかったけれど、ソフトリングノートは1度は使ってみたいと思ってるノート。

カラフルなリングノートが使いたいって場合には今回のカラーはオススメではあるけれど、自分で買うのであれば、今回のリニューアルされたタイプではなくて、既存の黒いビジネスタイプのA5サイズで方眼のノートかな。

-stationery
-,

© 2022 sutero choice