stationery

見せる・見せないを分けて収納出来る淡くキレイな色合いのkleidのポーチ「Mesh carry pouch」

kleid Mesh carry pouch

ステーショナリーブランドkleid(クレイド)から、見せたいもの、見せたくないものを分けて収納できるメッシュポーチを2022年4月18日より発売ということでご紹介。

中身が瞬時に確認できるメッシュポーチの内側に、便利な仕分けポケットを付けました。見せたいものをメッシュ(外側)に、見せたくないものをポケット(内側)に使い分けて収納可能。マチ付きなので、A5サイズのノートや文房具をまとめてスマートに持ち歩けます。

ポイント

メッシュ越しに見えるロゴ

メッシュ越しに見えるロゴ

収納力の高い5室構造

収納力の高い5室構造

文具ポーチとして

文具ポーチとして

化粧ポーチとして

化粧ポーチとして

4つのカラー

チャコール

Mesh carry pouch チャコール

オリーブ

Mesh carry pouch オリーブ

ベージュ

Mesh carry pouch ベージュ

グレー

Mesh carry pouch グレー

パッケージ

Mesh carry pouch パッケージ

商品概要

Mesh carry pouch

  • 価格:¥1,300(税抜)
  • サイズ:A5サイズ対応(25×18×1.5cm)/1.5cmマチ
  • 材質:ポリエステル、ナイロン
  • 仕様:仕分けに便利な5室のスペース

↑リンク先でカラーが選択できます。

バッグインバッグとしても良さそう

シンプルでキレイなノートでお馴染みkleidの「Mesh carry pouch」。

文具や化粧ポーチとして、5つのポケットとメッシュな外観で見える、見えないを分けて収納出来るという、見せポーチ的な使い方が提唱されてるし、それもとても良いけれど、リュックやバックパック等のカバンに細々したモノを入れて運ぶ時のバッグインバッグとして使うのにも活躍しそう。

実際に使うなら、A5サイズまでの大きさが入るんで、小さめのノートとペンを何本かと、小物を入れてデカい筆箱的に。4つのカラーの中だと断然、濃いグレーなチャコール。

先日、同じkleidのノーブルノートとのコラボな2mm方眼のB6ノートを購入したので、セットで使うとイイ感じそう。こちらのノートもまたエントリしますね。

-stationery
-,

© 2022 sutero choice