electric

ケンウッド初となる全部入りな完全ワイヤレス高級ヘッドセット「KH-KZ1G」

KH-KZ1G

JVCケンウッドから、ケンウッドブランドのワイヤレスヘッドホンの新商品として、Bluetooth®対応ワイヤレスステレオヘッドセット「KH-KZ1G」を2022年6月中旬より発売するということでご紹介。

本機は、日常のさまざまなシーンで音楽をストレスなく、高音質で楽しめるよう「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載し、操作性や装着感にも配慮したケンウッドブランドとして初となるハイクラスのワイヤレスヘッドホンです。高音質ドライバーユニットの搭載と、音響空間を考慮した内部設計により、高品位サウンドを実現。左右ハウジングの外側とイヤーパッドの内側に、左右合わせて4つの集音マイクを配置したハイブリッド方式のノイズキャンセリング機能により、周囲の騒音を気にせず高音質で音楽を楽しめるほか、オンライン会議などのビジネスユースにも対応します。

企画意図

近年、ユーザーのライフスタイルの多様化により、日常生活のさまざまなシーンで音楽リスニングが楽しまれています。そこで当社は、特に周囲に騒音があるシーンに着目し、音楽をよりストレスなく、より高音質で楽しんでいただけるよう「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載したワイヤレスヘッドホンとして「KH-KZ1G」を企画・開発しました。

本機は、「フィードフォワードマイク」(ハウジングの外側に配置)と「フィードバックマイク」(同 内側に配置)という、左右合わせて4つの集音マイクを採用した「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載し、騒音のある環境下でも、クリアで高音質なサウンドを実現。

また、ヘッドホン本体を折りたたむ(スイーベル動作)だけで自動で電源のON/OFFができる「スマートパワーオン機能」を搭載。さらに、ヘッドホン本体を指で触れるだけで全ての機能を使用できる「フルタッチコントロール」により、直感的な操作が可能です。デザイン面でも、標準的な頭の曲線を考慮したシームレスなヘッドバンド形状と、プロテインレザーを採用した肌触りの良いイヤーパッド・ヘッドパッドによる優れた装着感と遮音性を実現し、長時間の使用でも快適に音楽を楽しめます。

当社は本機を、高音質・操作性・装着感にこだわり、さまざまな日常シーンで「ワンランク上の音楽体験」が楽しめるワイヤレスヘッドホンとして提案します。

製品特徴

40mm高音質ドライバーユニットの搭載、および音響空間を考慮した内部設計により高品位サウンドを実現

40mm高音質ドライバーユニットの搭載、および音響空間を考慮した内部設計により高品位サウンドを実現

軽量で高強度なPEN振動板にグラフェンコートを施した40mm高音質ドライバーユニットを搭載し、繊細で解像度の高い表現力と適度な制動性を持たせ、余分な付帯音のない透明感のある音を実現。

また、耳に合わせてドライバーユニットに角度を持たせるとともに、音響に悪影響を及ぼすバッテリーや電気回路基板などから音響空間を完全に独立させたヘッドホン内部設計、およびチューニングポートの採用により、伸びのある高域と締まりのある低域再生を両立させました。

周囲の騒音を低減する「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載

周囲の騒音を低減する「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載

本機は左右それぞれ、ハウジングの外側に「フィードフォワードマイク」、イヤーパッドの内側に「フィードバックマイク」を配置する、左右合わせて4つの集音マイクを採用した「ハイブリッドノイズキャンセリング機能」を搭載。

「フィードフォワードマイク」により外部から入るノイズを拾い、「フィードバックマイク」により音楽再生音と外部ノイズの両方を拾って、それぞれのノイズを低減するハイブリッド方式により、より高性能なノイズキャンセリングを実現します。

自宅や会社などの在室時から、電車・航空機内など外出時まで、騒音が気になるさまざまな環境下において、クリアで高音質なサウンドを楽しめます。

すべての機能を直感的に、すばやく操作できる「フルタッチコントロール」

すべての機能を直感的に、すばやく操作できる「フルタッチコントロール」

再生/停止から、ボリューム調整、ノイズキャンセリング機能の切り替えなどまで、すべての機能をヘッドホン本体に搭載したメイン/サブの2つのコントロールパネルをタッチまたはスワイプするだけで操作が可能。迷わず直感的にすばやく各種機能を切り替えることができます。

ヘッドホン本体を折りたたむだけで電源ON/OFFを切り替える「スマートパワーオン機能」を搭載

ヘッドホン本体を折りたたむだけで電源ON/OFFを切り替える「スマートパワーオン機能」を搭載

ヘッドホン本体を折りたたむ(スイーベル動作)だけで、自動で電源ON/OFFを切り替える「スマートパワーオン機能」を搭載しています。

装着したまま周囲の音を取り込む「タッチ&トーク機能」と「外音取込機能」の2つのモードを搭載

装着したまま周囲の音を取り込む「タッチ&トーク機能」と「外音取込機能」の2つのモードを搭載

  • タッチ&トーク機能:再生中の音楽の音量をすばやく下げ、マイクで周囲の音(外音)を取り込み、会話をしやすくする機能。
  • 外音取込機能(アンビエントサウンドモード):再生中の音楽の音量を変えずにマイクで周囲の音(外音)を取り込む機能。

頭の曲線を考慮したヘッドホン形状と、肌触りが良く柔軟性が高いプロテインレザーを採用したイヤーパッドにより優れた装着感・遮音性を実現

肌触りが良く柔軟性が高いプロテインレザーを採用したイヤーパッド

標準的な頭の曲線を考慮してシームレスなヘッドバンド形状とするとともに、イヤーパッド部とヘッドパッド部に肌触りが良く、柔軟性が高いプロテインレザーを採用。優れた装着感・遮音性を実現し、長時間でも快適に音楽リスニングを楽しめます。

スマートフォンなどの端末とすばやく接続できる「オートペアリング機能」を搭載

「オートペアリング機能」を搭載し、スマートフォンなどの端末とすばやく接続することが可能。初回起動時に自動でペアリングモードとなり、2回目以降もすばやく機器と接続できるため、本機を装着してすぐに音楽を楽しむことができます。

最大約25時間※1の長時間の連続音楽再生が可能

最大約25時間※1の長時間の連続音楽再生が可能

※1:ノイズキャンセリングOFF時。ノイズキャンセリングON時は約22時間です。使用条件により変わります。

「Google アシスタント」を搭載(Android™️ OS搭載スマートフォンのみ対応)

「Google アシスタント」を搭載し、スマートフォンを取り出すことなく、ニュースや天気予報のチェック、リマインドやスケジュールの確認、スマートホーム端末の制御、音楽の再生といったさまざまな操作※2を声だけで使用できるほか、各種通知やお知らせを音声で聞くことができます。なお「Googleアシスタント」は、本体左側のタッチパッドに触れるだけで起動が可能です。

※2:Googleアシスタントの機能については、Googleのホームページをご参照ください。

Android端末と簡単にペアリングできるFast Pair対応

Bluetooth®標準規格 Ver.5.1/Power Class1を採用、音声が途切れにくく、安定したワイヤレス接続を実現

SBC/AAC/Qualcomm® aptX™ audio/Qualcomm® aptX™ HD audioに対応

有線接続もできるヘッドホンケーブルを同梱、有線時はハイレゾに対応※3

有線接続もできるヘッドホンケーブルを同梱、有線時はハイレゾに対応

充電切れの場合や、電波の使用が制限されている航空機内などで有線ヘッドホンとして使用できるよう、ヘッドホンケーブルを同梱。なお有線時はハイレゾに対応します。

※3:有線時のハイレゾ対応については電源OFF時のみです。

コンパクトに持ち運べる折りたたみ機構を採用、キャリングケースも同梱

コンパクトに持ち運べる折りたたみ機構を採用、キャリングケースも同梱

製品仕様

製品名 KH-KZ1G
通信方式 Bluetooth®標準規格 Ver.5.1
出力/最大通信距離 Bluetooth®標準規格 Power Class1/約10m ※4
対応Bluetooth®
プロファイル
A2DP/AVRCP/HFP/HSP
対応コーデック SBC
AAC
Qualcomm® aptX™ audio
Qualcomm® aptX™ HD audio
対応コンテンツ保護 SCMS-T 方式
再生周波数帯域 5Hz ~ 40,000Hz(付属ヘッドホンケーブル使用時)
電池持続時間 最大約25時間(ノイズキャンセリングOFF時)
最大約22時間(ノイズキャンセリングON時)
充電時間 約3時間
質量 約275g
充電方法 USB充電
付属品 充電用USB Type-C®ケーブル、ヘッドホンケーブル、キャリングケース

ケンウッド、本気の完全ワイヤレスヘッドホン

ケンウッドブランドとして初となる完全ワイヤレスヘッドホン「KH-KZ1G」。

JVCケンウッドからはJVCやビクターブランドのヘッドホンは色々とあるけれど、ケンウッドとして最初に出すヘッドホンってことで、ノイキャンや外部音取り込み等の全部入りで音にもこだわった高級ラインな「KH-KZ1G」は本気な感じがガンガン伝わってくる。

価格的にも40,000円前後で外観的にもこのジャンルで圧倒的な人気のソニーWH-1000Xシリーズを思いっきり意識した感じなので、これはちょっと実際に音聴いてみたいかも。

-electric
-, , ,

© 2022 sutero choice