music

クラリネットとストリングスのハーモニーが美しい現代音楽なジャズ「Rafael Martini - Martelo」

Rafael Martini - Martelo

ブラジルの作曲家でピアニストなハファエル・マルチニの次のアルバムからの先行配信2作目となる、本日2022年8月12日より配信開始された「Martelo」をご紹介。

「アルツハイマーが進行した自身の母との経験から生まれたもの」という今作は、単調で規則性のあるビートの上でピアノにクラリネットやヴァイオリンとチェロのストリングスが自由に鳴っていたりキレイにメロディを奏でたりと、現代音楽的なテイストに溢れているかと思えば、中盤はジャズオーケストラ的なまとまりのあるアンサンブルになってたりする、とても美しい楽曲。

色んな展開をする曲を聴いてると疲れたりもするんだが、今作はそうならない。こういうサウンドが好きというのもあるけれど、何より音がキレイだからというのが大きい。南米系のジャズや現代音楽的なものが大好きなのもクリアで美しい音になってるからってのもかなりある気もする。

さて、本日より先行配信とはいえ、この「Martelo」は新曲という訳ではなく、数年前から演奏されている。2017年のライヴ映像がYouTubeにあるので、こちらも観てみて欲しい。とても惹き込まれる。

-music
-, , ,

© 2022 sutero choice