stationery

セーラー万年筆の広島工場建て替えに伴い伐採された敷地内の一部樹木を軸材に加工した「広島工場竣工記念万年筆」

広島工場竣工記念万年筆 イラスト

セーラー万年筆から、広島工場竣工記念万年筆を2022年12月10日(土)より2種、カイヅカイブキ500本、タイサンボク100本を限定で発売するということでご紹介。

広島工場竣工記念万年筆

広島工場竣工記念万年筆 細部

『広島工場竣工記念万年筆』について

セーラー万年筆の創業地である広島県呉市の工場は再建され、2022年秋に竣工を迎えます。以前の工場棟は竣工から70年以上経過した建物もあり、敷地内の樹木とは長く歴史を共にしてきました。

建替えに伴い伐採された敷地内の一部樹木を軸材に加工し、万年筆として生まれ変わらせた、新工場竣工を記念する製品です。1本1本違う木目で唯一無二の万年筆。広島県呉市の工場棟は、新しい建屋へ、工場敷地内の樹木は、万年筆へ。共にそれぞれの役目を終えて生まれ変わり、創業地から、新たな歴史を刻みます。

素材について

広島工場竣工記念万年筆 素材

60年以上工場に寄り添い、共に成長し続けてきた樹木だからこそ、記念に残るかたちにしたい、という思いから万年筆に。これからは、お客様のもとで書く楽しさを支え続けてくれることを願っています。

21金ペン先

広島工場竣工記念万年筆 21金ペン先

商品概要

商品名 広島工場竣工記念万年筆
カイヅカイブキ(限定 500本)
タイサンボク(国内限定 100本)
価格 ¥88,000(本体価格 ¥80,000)
字幅 中字(M)
ペン先 21金、大型
方式 コンバーター・カートリッジ両用式
蓋・胴 木材、オイル仕上げ
蓋栓・尾栓・大先 PMMA樹脂
金属部品 金メッキ仕上げ
ネジ継手 ゴールドIP仕上げ
本体サイズ :φ18.5×134mm(クリップ部含む)
本体重量 カイヅカイブキ 29.7g
タイサンボク 30.9g
パッケージ 専用桐箱(204×152×34mm)
備考 ※コンバーターは本体に内蔵しています。

パッケージ

広島工場竣工記念万年筆 パッケージ

木軸&限定好きならぜひ

セーラー万年筆の広島工場建て替えに伴い伐採された木材を軸に再生した「広島工場竣工記念万年筆」。

70年の歴史の一部を万年筆に凝縮したって感じではあるが、木材としてもカイヅカイブキやタイサンボクはなかなか貴重で、ペンや木工品でも高級品に使われてたりする。

木軸の、ぬくもりが感じられる握りが好きだ!とか、限定好きであればぜひゲットしてみて欲しい。

-stationery

© 2022 sutero choice