iPhone

iPhone関連(ワンセグ充電器や公衆無線LANし放題に絵文字)

本日SoftBankの冬モデル発表の場で最後に紹介されたiPhoneの新しいサービス。上記に加えて以前すでにリークされてますが絵文字がiPhoneのOS2.2で可能になると。新しい16機種には申し訳ないけれど、ホントiPhone絡みの話題の方がインパクトがあった発表でした。あ、少しニコニコ動画の生中継観ました。

まず、BBモバイルポイントがiPhoneユーザーに無料開放されるのは是非活用したい。都内だと結構あるし。これまで基本うちだけでWi-Fiしてて、外では普通に3G回線オンリーで、やっぱりWi-Fiの方が快適だし良いのではないでしょうか。。。

次にワンセグチューナー兼充電器。ワンセグのチューナーも充電器も個人的には必要ないアイテムなのではあるけれど、iPhoneに組み込むことが出来ない機能をオプション的にコンパクトな外部機器で補って、しかもコントロールはWi-Fi経由iPhoneっていう発想はあったけれどワンセグに関してはほとんど誰も思ってなかったのでは!?って感心。Felicaもこれで出来るんだろうし。

まあ、外部機器で補うってのはスマートじゃない部分もあるし、フツーに国産なケータイとiPod持てば!?って声もあるとは思うけれど、これがiPhoneを使い始めてiPhoneが無くてはならないって生活になった者にとってはこの発想は充分アリなんである(笑)。そのぐらい好きだし使ってて楽しい手に持つ系のメカであります。

絵文字はOS側に載っかるので、どんな感じか見てみたいけれど、その前にauからの絵文字入りのメールの文字化けを解消して欲しかったりする。。。

SoftBankにはこういう部分もあったりするのだけれど、今回の発表でかなりiPhoneに本気だって感じたので是非今後もガンガンiPhone関連に力を入れて頂きたい。

-iPhone
-,

© 2022 sutero choice