iPhone

超頑丈がウリなiPhone Xs Maxケース、PITAKA

投稿日:

「PITAKA」iPhone Xs Max ケース

思えばiPhone 6s以来iPhoneの記事ゼロでありましたが、その後も毎年買い替えていて現在の機種はiPhone Xs Max。

で、ここひと月ちょっと使ってるケースがこの薄くて丈夫がウリのPITAKAのケース。

見た目よりも薄さと頑丈さ優先

Xs Maxにしてから最近まではずっと純正のシリコンケースを使っていたのだけれど、汚れてきたのと片手操作にはもうちょっと薄いケースにしたいという思いから物色開始。外出先で落としたことはないけれど室内でたまに思いっきり落としたりするので頑丈であることも視野に入れ、最終的に選んだのがこのPITAKAのケース。

見た目のいかにもカーボン!って感じのツイル柄はイマイチな気もしたけれど、それより惹かれたアラミド繊維の頑丈さ。

アラミド繊維


(アラミドファイバー)は軍用材料で、スーパカー、宇宙船、防弾チョッキ(ボディアーマー)航空機で、F1マシンでよく利用される素材で、その軽量さや頑丈さは比べるものはないとされています。

使い勝手は大幅に向上もガラスフィルム必須

純正のシリコンケースの時には液晶面のフィルムの類は無しで使用していたがこのPITAKA、薄さ優先の為カバーされてる範囲が液晶面よりも低く、むき出しの状態になる。せっかくの頑丈さを手に入れたのに肝心の画面が割れてはどうしようもないので、ガラスフィルムは必須かと。

派手にズッコケた時に頑丈さを発揮

先日転んでメガネ壊れたってエントリしたけれど、この時に手に持ってたiPhone Xs Maxもふっ飛ばしてしまったのだが、このケースのおかげで本体にキズ一つ無く守ってくれた。上の画像でケースの下の方にキズが出来たのが写っているけれど、ほとんど目立たず。

この経験によってより安心して使えるケースって確信しましたー。

-iPhone
-

Copyright© sutero choice , 2019 All Rights Reserved.