electric

コレは欲しい!ロジクールの薄さ22mmのテンキーレスメカニカルキーボード「G915 TKL」

2020/05/27

G915 TKL

PC周辺機器メーカーLogitech(日本ではロジクール)のゲーミングブランドであるLogitech Gから2019年8月に出ていたフルキーボードG915のテンキーレス版として「G915 TKL」が発表されたということでご紹介。日本での発売は今のところ未定。

主な仕様

  • 接続インタフェース:2.4GHz帯ワイヤレス「LIGHTSPEED」,Bluetooth 5.0,USB
  • キースイッチ:メカニカル(GL Tactile,GL Linear,GL Clicky)
  • 基本キー数:英語87キー
  • キーピッチ:未公開
  • キーストローク:2.7mm
  • アクチュエーションポイント:1.5mm
  • 押下特性:50g
  • ロールオーバー:未公開
  • 複数キー同時押し対応:未公開
  • キー耐久性:未公開
  • ポーリングレート(USBレポートレート):未公開
  • マクロ機能:対応(※Logicool G HUB)
  • バックライト:あり(※約1677万色,LIGHTSYNC対応)
  • 公称サイズ:368(W)×150(D)×22(H)mm
  • 公称重量:約810g(※ケーブル含まず)
  • パームレスト(リストレスト):なし
  • 公称ケーブル長:約1.8m
  • 対応OS:Windows 7以降,OS X 10.11以降

欲しいが日本では英語配列が買いにくい

ロジクール製品は日本以外ではロジテックでややこしかったりするのだけれど、特にキーボードは日本では日本語配列しか販売されず、英語配列を購入したい場合には買う場所がかなり限られてしまって面倒である。

レトロなカラーリングのキーボードも欲しいのではあるが、ロジクールのキーボード、特にゲーマー向けの「Logicool G」は品質も良く、打ち心地もいいので、是非国内でも英語配列をラインナップに入れてほしい。

日本語配列のG913 TKL

やはり現状では国内で買えるのは日本語配列のG913 TKLになってしまいます。

-electric
-

© 2022 sutero choice