stationery

マーブルっぽいまだらな朱肉、シヤチハタ「わたしのいろ」

2020/07/01

シヤチハタ「わたしのいろ」

シヤチハタから、つける場所によって彩りの異なる印影が残せる朱肉「わたしのいろ」を2020年7月1日(水)13時より各20個限定でテスト販売するということでご紹介。

受注販売決定!

商品は一つ一つ手作りで、一度に多く制作できないこともあり、7月に5種類各20個ずつ計100個をテスト販売しました。その結果、販売開始から6時間半後に売り切れ、完売後もSNSで話題となり、再販のご希望が多数寄せられたため、8月には5種類各70個ずつ計350個を再販売しましたが、こちらもわずか15分足らずで売り切れとなりました。そこで今回、より多くの方にお届けするために受注販売を行います。受注期間は、9月1日(火)13時から9月8日(火)13時までの1週間となります。

受注販売URL

  • 受注期間:2020年9月1日(火)13時より9月8日(火)13時まで
「わたしのいろ」は、複数の色を織り交ぜた色鮮やかな朱肉です。印鑑だけではなく、デザイン性のあるさまざまなスタンプを使うことで、スタンプのデザインと色を組み合わせ、その時の気分に合わせたしるしを残すことができます。カラーは日本らしさをテーマに設定した、にしきごい、うみ、みかん、もり、つばきの5種類です。従来の朱肉以上のアイデンティファイ機能と、個性や感情表現という感性的機能を併せ持った朱肉です。商品は一つ一つ手作りしています。

 「わたしのいろ」は、“これからのしるし”をテーマに新しいプロダクトのデザインを募ったコンペ“第12回シヤチハタ・ニュープロダクト・デザイン・コンペティション”においてグランプリを受賞した歌代 悟(うたしろ さとる)氏の作品を商品化したものです。

商品ラインナップ

にしきごい

にしきごい

うみ

うみ

みかん

みかん

もり

もり

つばき

つばき

商品特長

捺す時の気持ちを表す美しい印影

朱肉をつける場所によって捺した時の印影が全て異なる彩りで残せる朱肉です。捺す人、捺す時々の気持ちによって、しるしの色が変わる、まさに自分だけのしるしを表現することができるこだわりの朱肉です。

日本的なテーマでカラーバリエーションを設定

伝統の赤と墨「にしきごい」色、清らかで穏やかな「うみ」の色、甘酸っぱい「みかん」色、木漏れ日差し込む「もり」の色、気取らない優美さ「つばき」色の5つ彩りを用意しました。また、一つ一つ手作りのため、配色にはばらつきがあります。

正しい使い方

あらかじめ印鑑に付いているインキをきれいに拭き取り、印鑑を盤面に一度だけ、しっかりと押し付けてインキを付着させ捺してください。
※インキが付いた状態で、盤面の違う場所に印鑑を押し付けると、盤面が汚れる原因となります。

色具合がとっても良い

朱肉でこういう色が混じって表現できるモノは今まで無かったと思うし技術的にも難しいというか面倒なのだろうけれど、これはとってもイイ感じな色具合をしている。

各20個のテスト販売なので、今後通常商品化されるかはハッキリしないけれど、こういう朱肉があってもいい。

商品概要

商品名 朱肉色 品番 価格
わたしのいろ にしきごい MGW-50-R ¥2,000+消費税
うみ MGW-50-B
みかん MGW-50-OR
もり MGW-50-G
つばき MGW-50-P

-stationery
-

© 2022 sutero choice