music

ゆったり歌モノなビッグバンドのラテンジャズ「Manuel Valera New Cuban Express Big Band - Yo Quiero Salir Del Mundo / Yo Pienso Cuando Me Alegro」

キューバ出身のピアニスト、マニュエル・バレラ率いるニュー・キューバン・エクスプレス・ビッグ・バンドによる2020年7月24日配信開始されたシングルである「Yo Quiero Salir Del Mundo / Yo Pienso Cuando Me Alegro」をご紹介。

ゲストにギタリストでシンガーのカミラ・メザ、トランペッターのデヴィッド・スミス、サックス奏者のジョエル・フラームを迎えた今作。印象的なのはなんといってもカミラ・メザの歌声になるかな。

ゆったりしつつビッグバンド特有の厚みのあるホーンセクションの豪華さに彼女の歌声が心地良く響く。ラテンジャズの軽快なアンサンブルも含めとっても聴きやすくてこのビッグバンドの次作が早くも聴きたくなった。

-music
-, ,

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.