music

リズミカルで反復するフレーズがクセになるピアノソロ「Duval Timothy - Brown Loop」

Duval Timothy - Brown Loop

先日、3rdアルバムを紹介したピアニストであり様々な楽器をこなすマルチなミュージシャンに映像作家、料理本も執筆するなど何でも出来る天才デュヴァル・ティモシーの2016年ニューヨーク録音で長らく廃盤となっていた名盤なピアノソロ作品である「Brown Loop」が2020年10月2日にリイシューされ、10月9日よりサブスクでも配信が開始されたということでご紹介。

ピアノソロ作品好きには堪らない

アルバムタイトルにLOOPとあるようにどの楽曲も一定のリズミカルなパターンが反復されていて、リズムトラックを持っている楽曲であればファンクだったりヒップホップのようなグルーヴが生まれるところをピアノソロだと派手さが無くなりとてもシンプルで心地良い音になっていてずっと聴いていたくなってしまう。

ポップスでもありジャズでありクラシカルでもある、ホント、ピアノソロなアルバムは良いですな。夜中から早朝にかけてずっとループして聴いていたい感じ。

Duval Timothy - Help
料理本も出してるデュヴァル・ティモシーによる心に響く音満載な「Help」

UKのマルチなアーティスト、デュヴァル・ティモシーの3rdアルバムとなる2020年8月7日リリースの「Help」をご紹介。マルチというのは音楽に限らず写真、テキスタイル、絵画、彫刻、デザイン、料理、ビ ...

続きを見る

-music
-

© 2022 sutero choice