stationery

ぺんてるから1,000億円のシャーペン「グラフ100000000000」

「グラフ100000000000」

ぺんてるからロングセラーの製図用シャープペンシル「グラフ1000 フォープロ」の上位モデルとして、プロユーザーの域を超えて神に近づく1本「グラフ100000000000 フォーゴッド」[小売価格 ¥110,000,000,000(税抜価格¥100,000,000,000)]を、2021年4月1日(木)より発売というエイプリルフールなネタをご紹介。

国内のシャープペンシルの販売規模は年々増加しており、製図用を中心とする1,000円以上の高価格帯の製品も人気が高まっています。当社が2017年に発売した「オレンズネロ」は、1回のノックで芯が1本無くなるまで書き続けられる「自動芯出し機構」を搭載し、シャープペンシルとしては高価な3,000円という価格帯ながら、発売後はしばらく品薄状態が続くほど話題となりました。
このような情勢を受けて、今回発売するグラフ100000000000は、ぺんてるとして初の100,000,000,000円という高価格帯の商品です。
当社は、1960年にノック式シャープペンシルを生み出して以来、今日に至るまで革新的な製品を世に送り出し続けてきました。そんなぺんてるシャープペンのDNAを受け継ぐグラフ100000000000は、製品のみならず、周辺環境までも含めて至上の筆記体験を総合的にプロデュースする、まさに神に近づく究極の一本です。

グラフ100000000000の商品特長

通常品の1億倍となる「GRAPH100000000000 FOR GOD」の印字

通常品の1億倍となる「GRAPH100000000000 FOR GOD」の印字

本体には、安心と信頼の「グラフ1000」と同一の部品を採用。長年に渡り高評価をいただいている機能面も、もちろんそのままです。そんな見慣れたフォルムの中に際立つ、通常品の1億倍もの0が並んだ「GRAPH100000000000 FOR GOD」の印字は、グラフ100000000000独自の神仕様。目にする度に、あなたに人智を超えたかつてない満足感をもたらしてくれることでしょう。

最新設備を備えた専用保管庫「グラフ100000000000タワー」が付属

最新設備を備えた専用保管庫「グラフ100000000000タワー」が付属

グラフ100000000000を安心してお使いいただけるよう、専用保管庫として、神に近づく最新設備を有した「グラフ100000000000タワー」をご提供します。落下・故障・紛失・盗難・天変地異・サイバー攻撃など、あらゆる脅威に耐える万全のセキュリティ対策を施し、シャープペンにとって最適な温湿度が保たれた環境で、神に誓って安心・安全に保管いたします。

あらゆる脅威に耐える万全のセキュリティ対策

専属のシャープペンスタッフが24時間体制でサポート

専属のシャープペンスタッフが24時間体制でサポート

シャープペンの世界的スペシャリスト集団が、あなたの筆記ライフを神対応でサポート。グラフ100000000000のメンテナンスはもちろんのこと、AIを活用したデータ解析により、筆圧・筋肉量・脳波・深層心理・生活リズム・睡眠パターンなど、あらゆる面から、あなたをグラフ100000000000に最適化。神がかり的に精密な原料の調合により実現した硬度20,000,000,000種×芯径5種、全100,000,000,000パターンから、あなたのためだけに選ばれた替芯が、これまでにない最高の書き心地をお約束します。

専用機で宇宙でも快適な筆記を

専用機で宇宙でも快適な筆記を

「宇宙ではボールペンが書けなくなる」ことをご存知ですか? 宇宙旅行のお供には、無重力下でも筆記できるサインペン、そしてシャープペンシルをおすすめします。グラフ100000000000なら、無重力空間でも、地上と変わらない快適な筆記をお楽しみいただけます。付属の宇宙旅行専用機「スペースグラフ100000000000」で神の領域を旅しながら、無重力筆記を満喫してください。

販売仕様

品名 グラフ100000000000
(フォーゴッド)
芯径 0.3/0.4/0.5/0.7/0.9 mm
内蔵芯 HB
軸色
小売価格 ¥110,000,000,000
(税抜価格¥100,000,000,000)

ネタ元のグラフ1000は製図用シャープペンシルの定番

エイプリルフールなネタ的な記事がここ数年でかなり少なくなって来ている中で主要な文具メーカーで唯一公式にニュースリリースで載せてたのがぺんてるのこの「グラフ100000000000」。シャープペンシルとしてはグラフ1000そのままでサポート体制が凄いから1000億円するって感じでまあ明らかなネタであります。

その元であるグラフ1000は地味ながら大定番な製図用シャープペンシル。ハッキリとは覚えていないけれど、中高生の頃グラフ1000の0.5mmをずっと使ってた。限定カラーもあったりと製図用シャープペンシルの最初の1本としてオススメなペン。

ぺんてるのシャーペン関連エントリ


ぺんてる オレンズネロ 0.3mm
芯が折れない極細シャーペンの最高峰ぺんてる「オレンズネロ」0.3mm

芯が折れない「オレンズシステム」に加えてノック1回でずっと書き続けられる「自動芯出し機構」を搭載した真っ黒なボディが特徴的な極細高級シャープペンシルなぺんてるの「オレンズネロ」の0.3mmをご紹介。 ...

続きを見る

-stationery
-,

© 2022 sutero choice