electric

お手頃価格で人気のAnkerの完全ワイヤレスイヤホンにウルトラノイズキャンセリング搭載で多機能になった新モデル「Soundcore Life P3」登場

Anker Soundcore Life P3

Ankerから、独自のウルトラノイズキャンセリングを搭載し最大35時間の長時間再生やワイヤレス充電に加え、Soundcoreの完全ワイヤレスイヤホンとして初となる「ゲーミングモード」搭載等、幅広いアプリ機能に対応した多機能モデル「Soundcore Life P3」を本日2021年8月12日より販売開始ということでご紹介。

本製品は全世界で累計100万台以上販売し、Amazon.co.jp 売れ筋ランキング【イヤホン・ヘッドホンカテゴリ】でベストセラーを獲得(※2021年1月6日時点)した「Soundcore Life P2」のアップグレードモデルです。最大の魅力は、手に取りやすい価格ながらAnker独自のウルトラノイズキャンセリングを搭載したこと。ハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリング(ANC)とSoundcoreアプリ上でのシーン選択を組み合わせ、環境に適したノイズキャンセリング強度を簡単に設定することができます。さらに11mmの大口径ドライバーを採用することで、音楽への没入感を高める迫力のサウンドを実現しています。

Soundcoreアプリ内の機能も拡充し、イコライザーやイヤホン操作のカスタマイズに加えて、ゲームのプレイサウンドの臨場感を追求した「ゲーミングモード」や、部屋の中でイヤホンを見失った際にBluetoothの接続可能範囲内にイヤホンがあれば、アプリ経由の操作でイヤホンの音を鳴らして場所を知らせる「イヤホンを探す」といった新機能にも対応しました。他にも最大35時間の長時間再生や置くだけで簡単に充電できるワイヤレス充電、通話の際に相手にクリアな音声を届けるノイズリダクション機能等も備え、日常の幅広いシーンで便利にお使いいただける多機能モデルに仕上がっています。

Soundcoreのワイヤレスイヤホンとして過去最多のカラーバリエーションを展開し、ベーシックなブラックからカジュアルに使えるオフホワイト / ネイビー / ライトブルー / コーラルレッドまでの計5色から、ライフスタイルやお好みに合わせてお選びいただけます。

製品の特徴

日常使いに最適な多機能モデル

日常使いに最適な多機能モデル

米国・日本・欧州等のEC市場において累計100万台以上を販売した「Soundcore Life P2」のアップグレードモデル。価格と機能のバランスの良さに加えて、新たなアプリ機能に対応した多機能モデルです。

独自のウルトラノイズキャンセリング

独自のウルトラノイズキャンセリング

イヤホンの外側と内側に1つずつマイクを搭載したハイブリッド式のアクティブノイズキャンセリングを採用し、周囲の音を検知して雑音を除去することで音楽をクリアにお届けします。さらにSoundcoreアプリ上で屋外 / 交通機関 / 屋内からシーンを選択すると、最適な強度のノイズキャンセリングを起動できます。

充実のアプリ機能に対応

充実のアプリ機能に対応

Soundcoreアプリ上で自在にイコライザーやイヤホン操作をカスタマイズすることができます。またゲームプレイ時に臨場感あるサウンドを楽しめる「ゲーミングモード」に加え、部屋の中でイヤホンを見失ってしまった際にBluetoothの接続可能範囲にイヤホンがあれば、アプリからイヤホンの音を鳴らして場所を知らせる「イヤホンを探す」等の新機能にも対応しています。(※PC接続時はSoundcoreアプリおよびゲーミングモード等のアプリ機能は利用できません。)

最大35時間の長時間再生

最大35時間の長時間再生

イヤホン本体が満充電の場合は最大7時間、付属の充電ケースを合わせれば最大35時間という長時間の音楽再生が可能です。

クリアな音声通話

クリアな音声通話

話し声等の環境雑音を自動で調節するノイズリダクション機能を搭載したマイクにより、WEB会議や電話の相手に均一でクリアな音声送信を実現しました。- ワイヤレス充電に対応:ワイヤレス充電器に置くだけで充電可能です(※ワイヤレス充電器は別売り) 。

下記リンク先で5色のカラーが選べます。

お手頃価格ながら必要十分にして高機能

AnkerのSoundcore Life Pシリーズの新機種となる「Soundcore Life P3」。1万円を切る価格ながら、ノイキャンを始め外部音取込みやゲームモードにイヤホンを探す機能まで搭載する完全ワイヤレスイヤホンとしては何でもアリってくらいな製品。

完全ワイヤレスイヤホン最初の1台としてもいいし、よく失くすって人なら予備機としての購入にも向いている。

数日前に「Beats Studio Buds」をポチった身としては、半額程度でこれだけの機能あるのはいいなーって思いつつも、しっかりと使い倒して行きましょうといったところかな。

もっとお手軽なヤツで構わないって場合には前機種の「Soundcore Life P2」が5,000円を切る価格で、防水性能的にはP3よりも高いし、そちらでも良いのかも。

Soundcore
¥4,999 (2022/01/31 02:52:41時点 Amazon調べ-詳細)

製品仕様

製品名 Soundcore Life P3
サイズ ‎5.29 x 6.09 x 3.1cm
重量 約60g (充電ケース含む) / 約5.2g (イヤホン本体 片耳)
対応機種 ‎Smartphone、PCなどBluetooth対応機器
防水規格 IPX5
通信規格 Bluetooth 5.0
再生可能時間 ・通常モード:最大7時間 (イヤホン本体のみ) / 最大35時間 (充電ケース使用時)
・ノイズキャンセリングモード:最大6時間 (イヤホン本体のみ) / 最大30時間 (充電ケース使用時)
・外音取り込みモード:最大6時間 (イヤホン本体のみ) / 最大30時間 (充電ケース使用時)
充電時間 約3時間 (充電ケース *USBケーブル使用時) / 約3時間 (充電ケース *ワイヤレス充電器使用時)
充電端子 USB Type-C
Bluetoothプロファイル A2DP, AVRCP, HFP, HSP
対応コーデック SBC / AAC
接続方式 無線
パッケージ内容 Soundcore Life P3、充電ケース、イヤーチップ(XS / S / M / L / XL※開封時の商品にはMサイズが取り付けてあります)、USB-C & USB-A ケーブル、クイックスタートガイド、安全マニュアル、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート
製品型番 A3939011 (ブラック) / A3939021 (オフホワイト) / A3939031 (ネイビー) / A3939051 (コーラルレッド) / A3939061 (ライトブルー)
下記リンク先で5色のカラーが選べます。
BEATS STUDIO BUDS
「Beats Studio Buds」発売日決定!ノイキャン&空間オーディオ対応で17,800円と激売れしそうな完全ワイヤレスイヤホン

発表時に紹介していた、アップル傘下のBeats by Dr. Dreからアクティブノイズキャンセリング(ANC)と空間オーディオに対応した完全ワイヤレスイヤホン「Beats Studio Buds」の ...

続きを見る

-electric
-,

© 2022 sutero choice