stationery

色を楽しむ万年筆インキ「色彩雫(いろしずく)」に鮮やかな3つの新色追加

2021/12/06

「色彩雫(いろしずく)」花筏(はないかだ)、蛍火(ほたるび)、翠玉(すいぎょく)

「色彩雫(いろしずく)」
花筏(はないかだ)、蛍火(ほたるび)、翠玉(すいぎょく)

パイロットから、日本の美しい情景をモチーフにした万年筆インキ『色彩雫(いろしずく)』、『色彩雫ミニ』の新色を2021年12月8日(水)より発売するということでご紹介。

花筏(はないかだ)、蛍火(ほたるび)、翠玉(すいぎょく)

昨今、カラフルな万年筆専用インキは色の鮮やかさや筆跡の濃淡の美しさから人気を集め、手書きの手帳やノート、美しい文字やイラストをSNSにアップして楽しむ方が増えています。『色彩雫』は、2007年より発売する日本の美しい情景を色のモチーフとした万年筆専用インキで、ボトルカラーインキの先駆けとして市場を牽引してきました。 “好きな色を自由に楽しみたい”、“様々な色のインキを使いたい”というインキの色にオリジナリティを求める万年筆ユーザーの要望に応え、豊富なカラーバリエーションを揃えています。

今回新たに、桜が散り、川面にゆったりと流れる儚くも美しい桜の花びらをイメージした「花筏(はないかだ)」、蛍が発するほのかな光をモチーフに少し緑がかった黄色の「蛍火(ほたるび)」、深い緑の輝きが印象的なエメラルドをイメージした「翠玉(すいぎょく)」の3色をラインアップに加えます。50mlと15mlのボトルをご用意しており、『色彩雫ミニ』は店頭の全ラインアップの中からお好きな3色を選んでいただくセットになっています。新色も加えて、『色彩雫』は全24色でのラインアップとなります。

「色彩雫(いろしずく)」

商品概要

商品名 万年筆インキ『色彩雫』、『色彩雫ミニ』
価格 50ml:1,650円(税抜価格:1,500円)
15ml:2,310円(税抜価格:2,100円) ※3色セット
インキ 一般書記用インキ
インキ色 花筏(はないかだ)、蛍火(ほたるび)、翠玉(すいぎょく)
発売日 2021年12月8日(水)

緑好きとして翠玉(すいぎょく)が気になる

色を楽しむ万年筆インキとして今や定番で人気の色彩雫シリーズに3色追加と。いくつか持ってるし欲しい色もあったりするんだが、今回の3つの色では緑好きとして翠玉(すいぎょく)が気になる。

既発のラインナップには緑系として、クジャク(孔雀)・シンリョク(深緑)・ショウロ(松露)・チクリン(竹林)と4つあるけれど、それらと比較して翠玉(すいぎょく)は一番緑らしいというか、ハッキリ濃い緑な感じでとても良さそう。

インキを物色していると当たり前のように万年筆も色々と欲しくなってしまうし、沼にハマってしまいそうなので、店頭で眺める程度にしておきます。

[stationery]数年ぶりにLAMY2000の万年筆を使う。

ここの所、暇さえあれば万年筆についてググってて、新しいの欲しいなー!って思っておったんですが、「そういや使ってなかったLAMYのイイ感じの万年筆持ってたじゃん!?って引っ張り出してまいりました。 LA ...

続きを見る

PILOT iroshizuku kon-peki

PILOT | インキ iroshizuku <色彩雫> またボトルインクですが、パイロットの色彩雫シリーズの「紺碧」を購入。 リンク つい先日もペリカンのターコイズを購入したばかりなのにまた似たよう ...

続きを見る

-stationery

© 2022 sutero choice