music

爽やかでホワホワしたアンビエントなジャズ「Sam Wilkes & Jacob Mann - Siri, How Do I Know If I Have Commitment Issues?」

2022/09/03

Perform the Compositions of Sam Wilkes & Jacob Mann

ベーシストで作曲家のサム・ウィルクスとキーボード奏者であり自身のビッグバンドのバンマスとしても活動するジェイコブ・マン、2人の盟友による2022年9月23日リリースのアルバム「Perform the Compositions of Sam Wilkes & Jacob Mann」から2曲目の先行配信となる「Siri, How Do I Know If I Have Commitment Issues?」をご紹介。

両名とも以前も紹介してるし、ルイス・コールと一緒にやってたりビッグバンドでも演奏してるL.A.界隈で注目されるミュージシャンな2人。この2人では初となる共作のアルバムで、絶対に好きな音になるに違いないって以前から期待してた通りな先行配信の楽曲。

インストで、JUNO-106のフワフワとしたアナログサウンドが印象的なアンビエント風味のジャズ。静かな曲調でありながらベースラインとビートが跳ねている感じもヒップでカッコいい。

MVではないけれど、YouTubeにあがってるこの曲のサムネイルのちょいふざけてる感じもまたイイ。

もう1曲の先行配信である「Dr.T」もJUNO-106感満載なブレイクビーツって感じでカッコいい。こちらのサムネの画像もオモロイ。

アルバム出たらヘヴィロテ間違いないわ。

アルバム出ました!カッコいい

Sam Wilkes - Live on The Green
フワフワ心地良いサム・ウィルクスのライブ音源「 Live on The Green」

ベーシストで作曲家のサム・ウィルクスによる日本でも大絶賛されたアルバム「Wilkes」リリース直後の2018年11月15日に行われたライヴの音源盤となる2019年11月8日より配信が開始された「Liv ...

続きを見る

アナログシンセの名機JUNO-106で作られた軽快なポップス「Jacob Mann - 106」

以前も紹介したことのあるL.A.のキーボード奏者であり自身のビッグバンドのバンマスとしても活動するジェイコブ・マンのソロとしては1stアルバムとなる2020年8月28日リリースの「106」をご紹介。 ...

続きを見る

Jacob Mann - Bumble Buddies
ピコピコなアナログシンセサウンドが好きな感じの「Jacob Mann - Bumble Buddies」

以前に記事としても紹介したSpotifyで自分好みな曲を流してくれるDiscover Weeklyってプレイリストを聴いてて「お、イイじゃん!」ってなったのがこの曲、LAのキーボード奏者Jacob M ...

続きを見る

Jacob Mann Big Band - Greatest Hits Volume 3
リズムが面白くて楽しいビッグバンド「Jacob Mann Big Band - Greatest Hits Volume 3」

このブログでも何度か紹介しているLAのキーボード奏者Jacob Mannがリーダーを務めるビッグバンドであるJacob Mann Big Bandの3枚目となる2022年4月1日リリースの「Great ...

続きを見る

Louis cole - Let it Happen
荘厳でアンビエント感溢れるファルセットなバラード「Louis cole - Let it Happen」

ロサンゼルス在住のドラマーであり、あらゆる楽器をこなすだけでなくSSWにプロデューサー、映像制作まで行う多彩な天才、ルイス・コールの2年ぶりとなる新曲、2022年8月2日リリースの「Let it Ha ...

続きを見る

-music
-, , ,

© 2022 sutero choice