music

懐かしさ全開なネバヤンの安部勇磨をフィーチャーしたメロウなカントリーフォーク「Spencer Cullum - Kingdom Weather (feat. Yuma Abe)」

Spencer Cullum - Kingdom Weather (feat. Yuma Abe)

ロンドン出身でアメリカはナッシュビルを拠点に活動するSSWでペダルスティール奏者なスペンサー・カラムの、2023年1月29日リリース予定のアルバム「Spencer Cullum's Coin Collection 2」からの先行配信としてnever young beachのボーカル&ギターである安部勇磨をフィーチャーし2022年11月1日より配信開始された「Kingdom Weather (feat. Yuma Abe)」をご紹介。

フルートとクラリネットのアンサンブルな出だしから1960~70年代のメロウなフォークっぽいサウンドが満載でたまらなく好きな音。

力感の無いスペンサー・カラムの歌声に心地良く絡むギターの音色も素敵で、それに続く安部勇磨の歌声も安定の脱力感でよろし。

緩やかなペダルスティールに中盤のギターのフレーズがカントリーっぽくてナッシュビルを感じられ、静かに鳴ってるエレピの音がまた堪らない。

とにかく、すげー良い。

MVもあって、曲中に表示される歌詞の字幕が安部勇磨の歌の部分ではきちんと日本語表示もされる。

2021年リリースのコイン・コレクションの第一弾も聴いてみて下さいな。

-music
-, ,

© 2022 sutero choice