books music

[Books] マーシャル・マクルーハン広告代理店。ディスクガイド200枚。小西康陽。

2009/07/01

非常に楽しい。最近こういう音楽な書籍を読んでいなかったのでパラパラと眺めるだけでウキウキする本。

小西康陽という、音楽を聴く・作る・語るってことをやってきた人ならではの面白い作品のチョイスの仕方と、短くて簡潔でありながらやっぱり色々知ってるなぁーってのを感じ取れる文章がとても為になる。各作品のタイプに合わせて章が別れているのだけれど、作曲家で括られている章が「印税生活者たち。」となっているのには笑った。

アナログな時代からのイイ音を探し、ジャケットを眺め盤に針を落として聴く、ってのを通ってきた感が出てるディスクガイドでもあります。よく知ってる作品、知らなかった作品、色々と載ってて、聴き直そうと思ったものや欲しいなぁと思ったものも沢山。じっくり読むというよりも、お茶しながら音を聴きリラックスしてパラパラ眺めるのが最適な1冊であり、ここに出て来る作品はジャケットごと手にとって眺めたくなってしまう。

この本で紹介されている作品で今の気分で1つ選ぶとするなら、

このBill Wells Trio。とっても静かなジャズのようでジャズではないようなインスト作品。夜中はこういうのがやっぱり似合います。

-books, music
-,