iPhone

iPhone 5sのゴールドに飽きたので、新たに導入したケース。

更新日:

しばらく裸運用してたiPhone 5sのゴールドですが、先日エントリした裸族使いだと手が痛くなる時があるってのもあったのだけれど、それ以上にゴールドという色に飽きてしまったので、ケースを付けよう、と。

そして選んだのがこのケース↓

Iphone5s neo hybrid

SPIGENのNEO HYBRIDってヤツ。以下、どうしてこのケースにしたのかってのを書こう。

今回のケース選びのポイント

  • 背面・側面のゴールドが隠れる
  • 色は前面と同じ白
  • 白でも汚れにくい素材
  • 裸運用してたのでなるべく薄いに越したことはない

って感じ。

薄さとゴールドを隠すって部分での理想はパワーサポートのエアジャケの白なんだけど、マットな白ですぐ汚れるというのがとてもイヤだったのと、エアジャケは外すのが面倒ってので今回の候補からは除外。

パワーサポート エアージャケットセット for iPhone5S/5 PJK-70
パワーサポート (2012-10-17)
売り上げランキング: 6,829

色々と探してみて、白で背面・側面が隠れるケースってのは実際のところ、そんなに無いんだなーってことが分かり、となれば、側面だけは真っ白、それも汚れにくい素材ってことで選択したのが、今回のNEO HYBRIDってケースになった。

NEO HYBRID使ってみて実際どう!?

ずっと裸運用してて、それに慣れてたので、このバンパーの様に周りをしっかり囲んでくれる作りはかなり幅広に感じてしまうのでどうかと思ったんだが、もう慣れたw。

白黒のモノトーンというのも嫌いじゃないし、黒い部分はマットな加工で指紋なんかも目立たない作りになっているので、わりと満足するという結果に。

まあ、これまでもアホみたいにケースを沢山買っては使いを繰り返しているので、この先また飽きるとか、やっぱり裸運用がいいとか、色んな気分が現れては消えて行くのだとは思うけれど、そんなことをしているとiPhone 6がやって来るので5sのケースに関してはこれで打ち止めにしようかとは思っている。

ちなみにiPhone 6はデカい液晶の方でホワイト/シルバーな端末にしようかなーって考えている。容量の方はどんなラインナップになるかまだ不明だけれども、一番容量食ってたiTunesの音データもiTunes Matchで関係無くなってるんで、32GB前後でいいかなーって。

-iPhone
-

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.