electric mac

MacBookをどこでも充電出来るようCheeroのUSB TypeCとAになってるケーブルを購入。

2015/10/19

愛用中の12インチMacBook Retinaから採用されたUSB TypeCコネクタ。

コンパクトで裏表気にせず使えるので便利ではあるのだけれど、対応機器がまだまだ少なくて充電も付属してた純正のやつでやってたのだけれど、出先やちょっとした時に普通にUSB充電出来るともっと便利だなーって思ってたところお手頃価格でCheeroのケーブルがあるのをAmazonで見かけたのでポチッとした。

Cheero usb c usb a02

Cheeroのケーブルは廃盤なので上記AmazonリンクはAnkerの商品です。

コネクタがUSB TypeCとTypeAになってるってことを除けば至って普通な黒いケーブル。線が純正よりも太めでしっかりしていて、安心感はあるかな。100cmと短めではあるけれど、モバイルバッテリーやUSB充電器でサクッと使うことを考えるとこの程度の長さで全然オッケー。

Cheero usb c usb a01

いつもiPhoneやソニーのデジカメRX100を充電するのに使ってるAnkerの5ポートUSB充電器に繋げてみた画像。

純正のTypeC専用アダプタに比べれば充電されるスピードは遅いけれど、このケーブルさえMacBookと一緒に持ち歩いておけばちょっとした時の充電に困ることはまず無いという精神衛生的な安心感が生まれるのは大きい。

とはいえ、MacBookのバッテリーの持ちは基本的にはとても良く、出先でもバッテリー切れなんてことになったことは無いのだけれどw。

-electric, mac
-

© 2022 sutero choice