electric

フィット感良くて長時間でも疲れにくいヘッドセットSteelSeriesのArctisシリーズに低価格で入門機的なArctis 1登場

投稿日:

SteelSeries Arctis 1

ゲーム系の周辺機器メーカーで特にヘッドセットが人気のSteelSeries。最近はProモデル系に力を入れてたと思ったら今回の「Arctis 1」っていう一番低価格なエントリーモデルを登場させてきたってことでご紹介。

発売開始は2019年8月8日。

アナログ接続でPCやゲーム機に対応

上位モデルはUSB接続やワイヤレスだったりするが、「Arctis 1」は3.5mmのアナログ4極プラグでの接続なのでPCはもちろん、PS4やSwitchなどのゲーム機にも簡単に接続出来る。

上位モデルと共通パーツも

Arctisシリーズは上位モデルほど数字が大きくなってて、1,3,5,7,9そしてProってあるのだけれど、ヘッドセットで肝心なヘッドフォン部分のスピーカードライバーが40mm径ネオジムっていう上位モデルと同じドライバーが採用されてて音の面では問題なし。

一番違うのはヘッドバンド周り

上位モデルはヘッドバンドの下にスキーゴーグルのバンドのようなベルクロストラップが付いててそれでサイズ調節するという他のメーカーとは違う機構になっているのが、今回の「Arctis 1」は一般的なヘッドバンドで結合部の伸縮によってサイズ調節するようになっている。

脱着式のマイク

SteelSeries Arctis 1 02

上位モデルが格納式のマイクになっているのに対して「Arctis 1」は脱着式。

性能的には双指向性のClearCastマイクと基本的には上位モデルに近く、ノイズキャンセリングも搭載してるので音声も良いと思われる。

Arctis 5を愛用中

SteelSeries Arctis 5

自作PCを組んだ時に一緒に買ったヘッドセットが白い「Arctis 5」で付け心地が快適で音も普通にイイ感じだし、何よりマイクの性能が素晴らしい。

「Arctis 1」との違いは先程書いたヘッドバンド部や格納式マイクの他にRGBイルミネーションでピカピカ光るってのとUSB接続なのでSteelSeriesの専用ソフトウェアで7.1chサラウンドにも対応してたりゲームやアプリごとに細かい設定が可能ってところ。

ヘッドセット購入を考えているならでArctisシリーズは検討の価値あり

ゲーミングヘッドセット何か欲しいなーって方であれば、Arctisシリーズは実際に使ってみてとてもオススメ出来る。

ゲームでの用途として細かい音、例えば「敵の足音がどの方向から近づいてるか」なんてのも鮮明に聞き分けられる性能だし、オンライン対戦だったりならば仲間とチャットで会話しながらって時にもマイクがとても良い出来でクリアな声で伝えられる。

実際にDiscordで話してる時にクリアって言われるし、他の方のヘッドセットのメーカーを聞いたりもするのだけれど、有名なメーカーでもマイク音声が聞いててイマイチなやつも結構あったりする。

そういう意味でもホントArctisシリーズはオススメ。

-electric
-

Copyright© sutero choice , 2019 All Rights Reserved.