stationery

やっぱりイイ色!気になってた「エナージェル3色ボールペン」ダークグレー軸

「エナージェル3色ボールペン」ダークグレー軸

以前、気になってきたからすぐ買うって言ってた滑らかな書き味で大好きなゲルインキボールペンであるぺんてるの「エナージェル3色ボールペン」のイイ感じなダークグレー軸をちょいと前に購入してたのをようやくご紹介。

エナージェルの3色ボールペン ダークグレー軸
今さら気になり始めたエナージェルの3色ボールペンのダークグレー軸

ゲルインキボールペンとして一番好きなエナージェル。好きだからこそ結構色々とボール径や色、軸の違いで持ってたりもするのだけれど、唯一全然欲しいと思っていなかった多色ペンシリーズが急に気になり始めたという ...

続きを見る

なかなか買わなかった理由

すぐに買うと言っておきながらしばらく買えなかったのはいつものように店頭で確認してから買いたいってことで前回のエントリの翌日には何件か文具店やコーナーを巡ったのではあるけれど、売ってない、と。「エナージェル3色ボールペン」自体は売ってるのよ、ダークグレー軸以外のブラック、ダークブルー、ホワイトは。ダークグレーだけどこにも売っていなかったのであった。いや、7~8軒は巡ってみたのだけれどもね。

それで店頭買いは断念してAmazonで購入。とはいえ買ってからひと月以上寝かせておいたのだけれど。

パッケージ

「エナージェル3色ボールペン」ダークグレー軸 パッケージ

形状的にも価格的にも店頭では剥き出しのたくさんのペンが立てて並んでいる多機能ペンコーナーにありそうな感じもあるけれど、きちんとこのようなパッケージに入って売られている。なので、もしも実際に欲しいと思っている人で店頭で購入しようって場合にはパッケージに入って吊り下げられているペンのコーナーをチェックして下さいな。

ペン先~グリップ

「エナージェル3色ボールペン」ダークグレー軸 ペン先~グリップ

プラスチッキーではあるものの、ダークグレーの色合いが渋くてこれは使いたくなるペンって感じをしている。グリップもエナージェルシリーズの波打つラバーで滑ることなくしっかり握ることが出来る。3色ボールペンだけあって単色に比べると軸がひと回り大きい。なので軽く持って書くってのに最適。それでも筆圧高くても全然快適。

ペン先から覗くのは0.5mmのニードルポイント。3色ボールペンは0.5mmのボール径のみのラインナップで、単色とは替芯も違うのでこれはしょうがない。まあ、書き味が安定のエナージェルなので0.5mmでも充分にヌラヌラに近い滑らかさだし、多色ということで使い道的にもこれで良いかな。

書いてみると

「エナージェル3色ボールペン」ダークグレー軸 書いてみた

インキの色も説明するまでもなくエナージェルのそれである。ただ、エナージェルの赤は久々に書いてみたけれど、キレイな色だな。赤系はオレンジをよく使っていたけれど、改めて赤で書いてみるとこっちも悪くない。

インキや書き味、筆跡的にも何度も繰り返しになるけれどエナージェルの素晴らしさがそのまんま3色ボールペンになっているというのが素直な感想。

ひとつ注意というか他の多色ペンではたいていある、ノック部分に何色なのかというインキ色の表示がついていない。これは困る人にはとても困る問題でもあるし、軸のカラーの統一性を邪魔しなかったり、替芯を好きに入れ替えて自分だけの並びで使うって前向きに考えることも出来る。

ただ、3色だし、1色はシルバーのクリップ部分をノックするようになっているので、一番最初だけ確認が必要なだけで全然慣れるし問題ない気もする。

そして、重量バランスもそこまでリアヘヴィーではなく中央に寄せてあって長時間でも疲れにくくなっているのも良い。ゲルインキボールペン好きで3色ボールペン欲しいって場合にはこれ一択と言っても良い、書き味と軸色の良いペン。

-stationery
-, ,

© 2022 sutero choice