stationery

消せるボールペンのフリクションに素材モチーフの新しいラインナップ「フリクションデザインシリーズ」

フリクションデザインシリーズ

パイロットから、摩擦熱で筆跡を消去できる筆記具「フリクション」シリーズの新製品として、様々な素材をモチーフにした個性的なデザインの『フリクションデザインシリーズ』を2021年9月1日(水)より発売ということでご紹介。

本シリーズでは、「フリクションポイントノック04 デザインシリーズ」(価格:275円[税抜価格:250円])と3色ボールペンの「フリクションボール3スリム デザインシリーズ」(価格:660円[税抜価格:600円])をラインアップ。

『フリクションデザインシリーズ』は、人気のフリクションシリーズ2製品をベースに、20~30代の学生・社会人が自身の好みやライフスタイルに合わせて柄を選べるように、様々な個性ある素材をモチーフにしたデザインの新シリーズです。メタリックにグラデーションを施した“ヒートグラデーション”、透け感のあるストライプで高級感を演出した“ブラックライン”、クールな金属調の“ガンメタル”、ミラーボールのようなメタリック調の“ピンクミラーボール”、シックな木目調の“モダンウッド”、透明感のある爽やかなリーフ柄の“フロストグリーン”の6タイプで、個性的なデザインが特長です。

 「フリクションポイントノック04 デザインシリーズ」は、細書きに適した独自のペン先「シナジーチップ」(※)を採用し、0.4mmボールの細書きでありながら書き出しがよく、なめらかに書けるボールペンです。「フリクションボール3スリム デザインシリーズ」は、スリムボディが特長の3色ボールペンです。いずれも筆跡の消去はペン後部の消去用ラバーで擦ることでスムーズに行えます。

※シナジーチップとは

「シナジーチップ」は、細書きに適した極細のステンレスパイプの先端にくぼみをつけてボールを点で支える構造の「パイプチップ」と、一般的なボールペンに使われる、円錐形で安定して書きやすい「コーンチップ」のそれぞれの特長を活かした構造・形状のペン先です。細書きに最適な細いパイプ形状のペン先でありながら、ペン先の強度が高く、また、パイプの後ろ部分を太くすることでインキの通り道が広がり、インキのペン先への供給がスムーズになることで、なめらかな筆記ができます。

シナジーチップ

特長

人気の「フリクションポイントノック04」と「フリクションボール3スリム」に、自身の好みやライフスタイルに合わせて選べる、様々な素材をモチーフにした個性的なデザインが特長の新シリーズを追加しました。

「フリクションポイントノック04 デザインシリーズ」は、細書きに適した「シナジーチップ」のペン先を採用し、スムーズな書き出しとなめらかな書き味を実現したボール径が0.4mmの超極細の消せるボールペンです。クリップ部には金属パーツを使用し、高級感を高めました。

「フリクションボール3スリム デザインシリーズ」は、最大径12.8mmのスリムボディが特長の3色タイプの消せるボールペンです。黒・赤・青の3色のインキで、ボール径は0.5mmの極細タイプです。

※「フリクション」は株式会社パイロットコーポレーションの登録商標です。

商品概要

フリクションポイントノック04 デザインシリーズ

製品名 消せるボールペン『フリクションポイントノック04 デザインシリーズ』
価格 275円(税抜価格:250円)
方式 クリップスライドノック式
ボール径 0.4mm
インキ フリクションインキ(水性ゲルインキ) ※完全消色温度/65℃前後
インキ色
デザイン ヒートグラデーション、ブラックライン、ガンメタル、ピンクミラーボール、モダンウッド、フロストグリーン
サイズ 全長142mm 最大径10.5mm
発売日 2021年9月1日(水)

フリクションボール3スリム デザインシリーズ

製品名 消せる多色ボールペン『フリクションボール3スリム デザインシリーズ』
価格 660円(税抜価格:600円)
方式 スライドレバー式
ボール径 0.5mm
インキ フリクションインキ(水性ゲルインキ) ※完全消色温度/65℃前後
インキ色 黒・赤・青
デザイン ヒートグラデーション、ブラックライン、ガンメタル、ピンクミラーボール、モダンウッド、フロストグリーン
サイズ 全長145mm 最大径12.8mm
発売日 2021年9月1日(水)

ヒートグラデーションが面白い

素材モチーフで個性的なデザインになっている軸色が新しい「フリクションデザインシリーズ」。人気の「フリクションポイントノック04」と「フリクションボール3スリム」に追加されている。

それぞれ6色のカラーがある中で、ヒートグラデーションという軸色が面白いというか様々な色が混じっていて、自動車のチタンマフラーみたいなカラーリングになっているのが楽しい。

普段ならこういう色は選ばないけれど、「フリクションポイントノック04」のヒートグラデーションはちょっと欲しいかな。

「フリクションポイントノック04」ヒートグラデーション

-stationery
-, ,

© 2022 sutero choice