stationery

フレフレロック搭載&静音化された持ちやすくて疲れにくい定番シャープペンシルの新商品「THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)」

2022/11/28

THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)

THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)
左から:ネイビー、ダークグレー、オリーブ、ボルドー、シルバー

パイロットから、“疲れにくい筆記具”として学生に人気の「ドクターグリップ」シリーズの新モデルとして、携帯時の振動によって芯が出てしまうことを防止する新機構「フレフレロック」と静音設計が特長のシャープペンシル『THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)』(価格:990円(税抜価格:900円))を2022年12月16日(金)より発売するということでご紹介。

「ドクターグリップ」は、人間工学に基づき、握りやすさを追求した太い軸径と弾力性のあるラバーグリップが特長の疲れにくい筆記具シリーズです。

シャープペンシルには、ペンを振るだけで簡単に芯を送り出すことができるパイロット独自のフレフレ機構を搭載しています。

今回発売するシャープペンシル『THE Dr.GRIP』は、「ドクターグリップ」の特長に加えて、2つの新機構を採用した新モデルとなります。

THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)使用イメージ

ネイビー買いました。

THE Dr.GRIP ネイビー
ネイビーに赤い差し色でスッキリ綺麗なフレフレロック&静音化されたシャーペン「THE Dr.GRIP」

発表時にエントリしてたパイロットの疲れにくいでお馴染みドクターグリップの新商品「THE Dr.GRIP」のネイビーを購入したので改めてご紹介。 色合いが良く質感もなかなか 外観の形状的にはいわゆるドク ...

続きを見る

2つの新機構

フレフレロック

移動中の衝撃などで、フレフレ機構により芯が出てしまうことを防止する「フレフレロック」機構です。

「フレフレロック」をオンにすると、フレフレ機構が作動せず、ペンを振っても芯が出ることがありません。なお、ロックをオンにしたままでもノックすることでの芯の繰り出しは可能です。「フレフレロック」は、グリップ部分を回すことでオン・オフを切り替えることもできます。

これにより、携帯時の振動により誤って芯が出てしまい、ペンケース内やバッグの中を汚してしまうことを防ぎます。

静音設計

従来品と比べ、芯の繰り出しにおけるノック音とフレフレ機構の操作音をそれぞれ約50%低減した静音設計です。

ノック音は部品の形状を見直すことで、またフレフレ機構の音はボディ内部のスプリングの強度を調整し、部品同士の接触を抑えることで、操作音の低減を実現しました。そのため、授業中やテスト中、自習室などの静かな空間でも快適に使えます。

上質な質感

シャープペンシルの使用頻度の高い中高生をメインターゲットに、マット調のメタリック塗装のボディに合わせて、金属パーツには光沢を抑えたパールブライトメッキを採用し、「ドクターグリップ」シリーズ上位モデルとしての上質な質感を表現しました。

芯径は、一般的な筆記に適した0.5mmです。

ドクターグリップシリーズとは

「ドクターグリップ」シリーズは、1991年に発売して以来、“筆記時の疲れを軽減するペン”として支持されているロングセラー商品です。人間工学に基づき、握りやすさを追求した太い軸径と弾力性のあるラバーグリップが特長で、筆記時に肩や腕にかかる筋肉の負担を軽減します。

まだパソコンが普及していない当時、事務作業による手書きの疲れを軽減するため、医師の協力のもと開発されたことから、「ドクターグリップ」と名付けられました。

油性ボールペン、シャープペンシル、多機能筆記具など数多くのラインアップを展開し、2021年11月で発売30周年を迎えました。

商品概要

商品名 シャープペンシル「THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)」
価格 990円(税抜価格:900円)
方式 フレフレ&ノック式
芯径 0.5mm
グリップ シリコーンゴム
ボディカラー ネイビー、ダークグレー、オリーブ、ボルドー、シルバー
サイズ 全長153mm 最大径14.6mm
発売日 2022年12月16日(金)

フレフレロックが待望の復活!

疲れにくい筆記具として定番なシャープペンシルであるドクターグリップにフレフレロックを搭載し静音化され質感もアップした「THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)」。

フレフレ機構をロックする「フレフレロック」が新機能と紹介されているが、2010年発売の「デルフル」に方法は違えど載ってた機能で、廃番になって久しい中、新たに搭載したシャーペン出ないかな!?って思ってたところに「THE Dr.GRIP(ザ・ドクターグリップ)」として復活してくれたんですな。

しかも、静音化もされてるし、質感アップでなかなかよろし。

今回のカラーリングだとメイン扱いな赤いリングと文字がアクセントになってるネイビーやターコイズブルーがアクセントになってるダークグレーがイイ感じ。

通勤・通学と持ち運ぶ人にとっては待望な1本となっております。

デルフルのエントリ

パイロット 「デルフル」
フレフレ機構がロック出来る廃番なのが残念なシャーペン、パイロット 「デルフル」

Amazonで文具を色々と眺めてたらオススメ商品として出てきた見慣れぬシャープペンシル。それが今回ご紹介するパイロットの「デルフル」。 全然知らなかった タイトルに書いてる通りにこの「デルフル」すでに ...

続きを見る

-stationery
-, ,

© 2023 sutero choice