books

Human Interface Guidelines

投稿日:

かなり久々にオレンジニュースさんで気になったネタを。

内容的には下記な感じ(アマゾン参照)

今日のパーソナルコンピュータのGUI(グラフィカルユーザインタフェース)の手本となった、アップル社のマン・マシンインタフェース設計基準を解説。GUIの設計思想を含め、多くのデザイナーにとって重要な本として今でも様々な書物で、参照、紹介されている。

1989年発刊の再刊が2004年に復刻され、そのまま完売なのか廃刊なのか。。。とにかく現在入手困難な本なので復刊が待望されておる、というのを読んで。いやー、わたくし持っております。

2005年の3月17日、ほぼ4年前に確か新宿の紀伊國屋書店で買っておりました。リアル書店で購入したい!って思いからその頃ずっと注文もせず探しててようやく買ったという感じ。上記でリンクしてますIA Spectrumさんでは2004年の復刊時、瞬く間に完売したと書かれてましたが、2005/03/17に購入した者の記憶では1年近くアマゾンでは普通に買えてたような気がします。その証拠に古いブログのアマゾンのリンクでは

amazon_img

上のキャプチャの通り2005/03/17当時24時間以内に配送になっておりました。

とはいえ、一般書籍からすれば、あっという間の完売とも言えるし、少数だろうけれど、欲しい人には欲しい、とっても有益な書籍であると思うので、是非復刊リクエストが100通になって、欲しい方々の手元に届くことを願ってリクエストもしておきました。

-books
-

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.