music

気だるいアンビエントなカントリーロック「Khruangbin & Leon Bridges - Texas Sun」

タイのファンクがルーツというバンドKhruangbin(クルアンビン)とソウル・シンガーLeon Bridges(リオン・ブリッジズ)のコラボなEP『Texas Sun』が2020年2月7日にリリースされるのを受け先行カットとしてタイトル曲である「Texas Sun」が2019年12月3日より配信開始ということでご紹介。

両者共にテキサス州出身でタイトルにもテキサスが付いている。元々1曲だけのコラボのつもりが同郷だからか意気投合して4曲入りのEPを制作することになった模様。

以前からクルアンビンのダブっぽいアンビエントなインスト作品が好きだったりするのであるが、今回の曲はギターが完全にカントリーのフレーズを弾いててテキサスっぽさを出しつつもジワッとアンビエントにもって行くクルアンビンらしさと歌い方の節回しがソウルシンガーのそれなリオン・ブリッジズの良さが混じってて良いコラボになっている。

EPの4曲が楽しみ。クルアンビンのアルバムとかも聴いてみて。

-music
-, ,

© 2020 sutero choice