stationery

ネイビーが渋い!クルトガの高級軸シャーペン「アドバンス アップグレードモデル」購入

2020/01/27

アドバンス アップグレードモデル 0.5mm ネイビー

昨年発表された時に紹介してたクルトガエンジン搭載でキレイな文字が書ける金属製の高級軸なシャーペン「アドバンス アップグレードモデル」が2020年1月30日発売ってことになってましたが、24日辺りから店頭で売られているとの情報を聞きつけ、さっそく通常ラインナップのネイビーを買ってきたのでご紹介。

アドバンス アップグレードモデル
クルトガの高級軸シャーペン「アドバンス アップグレードモデル」

「アドバンス アップグレードモデル」左から:ガンメタリック、ネイビー、レッド、ホワイト、オレンジ(限定)、ティールグリーン(限定) 書くたびに芯が少しずつ回転して太さが変わらずキレイな文字が書けるクル ...

続きを見る

ネイビーを選んだ理由

「アドバンス アップグレードモデル」にはカラーのラインナップとして限定を含んだ6色、ガンメタリック、ネイビー、レッド、ホワイト、オレンジ(限定)、ティールグリーン(限定)があり、発表時の紹介エントリではツートンカラーで限定なオレンジなんかが良いのではと言っていたのだけれど、実際に店頭で6色全てをじっくり眺めると、今回購入したネイビーが宣材のイメージ画像よりも濃く光の加減でメタリック的な輝きも上品でじっくり使うにはベストなカラーリングだ!と判断したため。

ボディのネイビーとペン先やクリップとノック部分のマットブラックのバランスも6色の中で一番渋かった

パッケージ

アドバンス アップグレードモデル 0.5mm ネイビー パッケージ

こんな感じの紙とプラスチックのパッケージで上部の穴の部分から吊るされて売られております。限定色には右上に赤地に白文字で「限定色」って書いてある。店頭で見つける時のご参考までに。

消しゴム部分

アドバンス アップグレードモデル 消しゴム部分

ノック部分の黒いキャップを開くと真っ白い消しゴムが姿を表す。芯を追加する場合はこの消しゴムを取って入れるという、まあスタンダードなシャーペンの構造をしております。

消しゴムに関してはホントに小さいので急遽の場合以外は普通に単体の消しゴムを使うのが良いと思われます。

クルトガエンジン

アドバンス アップグレードモデル クルトガエンジン

ペン先のコーン部分を緩めると金属製のグリップ部分も取れてクルトガエンジンが顔を出す。クルトガ愛用者にはお馴染みの機構ではあるけれど、「アドバンス アップグレードモデル」にもこの書きやすさの核となるメカが内蔵されているんだ!ってのがよく分かる。

安定感のある低重心設計と高級感あふれるスマートなデザイン

先軸と口金は金属製のパーツを使用することで、安定感がある低重心設計となっています。先軸は少し丸みを帯びた形状で持った時に手にフィットします。後軸は極力スリムに絞り、スマートな印象に仕上げました。これまで、自動芯回転機構を搭載したシャープは、機構の動きが見えるデザインでしたが、今回はあえてWスピードエンジンの機構の動きは見せず、金属製のパーツの持つ安定感や高級感を主軸にした軸デザインに仕上げました。
クルトガエンジン

パンチンググリップ内部の
Wスピードエンジンのイメージ

ペン先

アドバンス アップグレードモデル 0.5mm ネイビー ペン先

クルトガエンジン搭載のシャーペンはオレンジ色のクルトガエンジンの構造を見せるようなデザインが基本ではあるけれど、そこは高級軸モデルということで見えないというか、グリップの役目も果たしている小さな穴のあいたパンチンググリップからかすかにオレンジのクルトガエンジンが見え隠れする。

このパンチンググリップが筆記するにあたってとても心地良いグリップをしてくれてホント書きやすい。重量バランスもパンチンググリップの部分が一番重くなっていて、筆記の心地良さにつながっている。

書いてみると

アドバンス アップグレードモデル 0.5mm ネイビーで書いてみた

いつものことだけれど、芯は2Bに替えてあります。クルトガ特有のいつでも尖った状態になるのと「アドバンス アップグレードモデル」ならではのパンチンググリップの握りやすさ、そして2Bという柔らかくて濃い芯の相乗効果でとても滑らかにしっかりとした文字が書ける。

先日紹介したドクターグリップ エースがシャーペンの決定打!って言ってたけれど、この「アドバンス アップグレードモデル」はそれとはまた違った優しい滑らかな書き味を演出してくれるシャーペンである。

そして、出先で使うにも上品なデザインがとてもマッチする。持ち歩きたいシャーペンである。

「ドクターグリップ エース」のレビュー

パイロット ドクターグリップ・エース 0.5mmブラック
シャーペンはドクターグリップ・エース0.5mmで決まりかも知れない

以前エントリした持ちやすくて疲れにくいが売りのパイロットのドクターグリップシリーズの最新シャーペンである「エース」の0.5mmブラックを実際に購入して使ってみたので改めてご紹介。 ここでもう一度ドクタ ...

続きを見る

-stationery
-,

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.