stationery

豊富なカラバリ&デザインで自分好みに選べるシャーペンPILOT「FURE FURE ME(フレフレ ミー)」

PILOT FURE FURE ME(フレフレ ミー)

ペンを振るだけで簡単に芯を送り出すことができるパイロット独自のフレフレ機構を搭載した豊富なボディカラーのシャープペンシル『FURE FURE ME(フレフレ ミー)』(税抜価格:200円)が3月16日(月)より発売開始されてるってことでご紹介。

今回発売する『FURE FURE ME』は、パイロット独自のフレフレ機構を搭載したシャープペンシルです。ペンを振るだけで簡単にシャープ芯を繰り出すことができ、ノックボタンを押すためにペンを持ち替える必要がありません。特にシャープペンシルの使用頻度が高い学生や若い世代に向け、自分好みのシャープペンシルを選んでいただけるよう、輸入雑貨をイメージした16種をラインアップしました。芯径0.5mmタイプと0.3mmタイプにそれぞれ8種ずつ、女性向けのツートーンのパステルカラーと、男女問わずにお使いいただけるグリッドパターンをあしらったデザインを全16種類揃えました。グリップ部には多面カットを施し細身のボディに仕上げ、女性の手にも握りやすくペンケースにも収まりやすくなりました。また、筆記時の手元が見やすく、携帯時には先端を収納できるガイドパイプスライド機構を搭載しました。

主な特長

1978年にパイロットが開発したペン本体を振るだけで芯を繰り出せるフレフレ機構を搭載したシャープペンシル。自分好みのデザインを選びたい学生を中心とした若い世代に向けて、合計16種をラインアップしました。0.5mmタイプでは、ブラック、ホワイト、ブルー、オレンジ、イエローの5色のボディカラーにグリッドパターンを施し、パープル/ピンク、ピンク/ソフトブルー、コーラルピンク/ピンクのツートーンのパステルカラーを3種揃えました。0.3mmタイプでは、ブラック、ホワイト、ブルーの3色のボディカラーにグリッドパターンを施し、パープル/ピンク、ピンク/ソフトブルー、コーラルピンク/ピンク、ソフトグリーン/イエロー、エメラルド/ピンクのツートーンのパステルカラーを5種揃えました。

筆記時の視認性を高め、芯の減り具合に合わせパイプがスライドするガイドパイプスライド機構を採用。携帯時に先端のパイプを収納できるため、安全に持ち運ぶことができます。

グリップ部分には多面カットを施し、細身のボディに仕上げました。女性でも握りやすく、ペンケースなどにも収まりやすい形状です。

買うとするなら

このシャーペン、3月初めに文具店の店頭で見かけて実際に触ったりしてみてたんだが、その頃は情報も無くて新商品なのかもハッキリ知らずに「フレフレ系のシャーペンね」程度の認識しかなかったのが後出しのように詳細な情報を知ることになってしまった。

質感的にはチープ系のプラスチッキーな感じで小中学生向けな感じと思ったけれど、シャーペンとしてはしっかりしているというか、細身なのにフレフレ機構も入ってて振ると楽しいしガイドパイプスライド機構まで付いててさすがパイロットといったところ。

1本選ぶなら0.5mmのイエローかな。グリッドパターン入ってるので好みは分かれるとは思うけれど、この黄色の鮮やかさがよろし。

商品概要

商品名 シャープペンシル『FURE FURE ME(フレフレ ミー)』
税抜価格 200円
方式 フレフレ&ノック式
芯径 0.5mm/0.3mm
ボディカラー 0.5mm:ブラック、ホワイト、ブルー、オレンジ、イエロー、パープル/ピンク、ピンク/ソフトブルー、コーラルピンク/ピンク
0.3mm:ブラック、ホワイト、ブルー、パープル/ピンク、ピンク/ソフトブルー、コーラルピンク/ピンク、ソフトグリーン/イエロー、エメラルド/ピンク
発売日 2020年3月16日(月)
販売先 全国有名文具店、百貨店および量販店

-stationery
-,

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.