stationery

ホントに薄いが視認性も良く文字やイラストにバッチリなグレー「ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm ラフグレー」

2021/04/10

ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm ラフグレー

先日エントリしてたインフリーの新しい5色の中で一番面白くてこういう色待ってたって人もいそうな「ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm ラフグレー」をご紹介。

「エナージェル インフリー」に待望の新5色登場
「エナージェル インフリー」に待望の新色5色登場でラインナップが10色に!

続きを見る

ラフグレーとは下書き用!?

「グレー」ではなく「ラフグレー」と名乗っているこの色、どんな色をしているのか購入前には一番の楽しみでもあった。「ラフ」なんだから下書きとかに使えそうな薄い色?いや、薄いだろうけれど普通に文字書くのに使える感じでしょ!?と色々と考えながら。

あーだこーだ言うよりも実際の色を見てもらった方が早いですな。

書いてみると

ぺんてる エナージェル インフリー 0.5 / 0.7mm ラフグレー 書いてみた

何ともイイ色なんです。比較として同じインフリーの黒と以前紹介したサラサクリップのグレーも一緒に書いてみております。

黒と比べると思いっきり薄く、サラサクリップのグレーと比べてもやっぱり薄い。が、視認性が悪いわけでもない。0.7mmだと濃淡もしっかりと出て、万年筆のインクで書いているような感じで心地良くて色々と書きたくなってしまうほど。

撮った画像ではなく書いたものを実際に見ると多少ブルーも混じっている感じもあって薄いブルーグレーとも言えそうな色だったりもする。

絵やイラストを描く場合には下書きにも使えそうだし、こういう色として塗ったり描いたりというのにも色味に幅が出て良さそう。文字を書く場合には黒や青の濃い色の文字の間に補足等を書き込むための補足用ペンとしても使えるし、普通にラフグレーメインでガンガン書いても薄いとはいえ視認性も十分にあるので全然オッケー。

書くのが楽しいのは濃淡がハッキリと出る0.7mmかな。絶妙で筆記が楽しくなる色のペン。

0.5mmラフグレー

0.7mmラフグレー

0.4mmラフグレー

ゼブラ サラサクリップ 0.7mm グレー
「ゼブラ サラサクリップ 0.7mm グレー」は抜群にイイ色で黒と一緒に使うと効果的なスーパーサブ

続きを見る

-stationery
-, , ,

© 2022 sutero choice