stationery

SARASAでは一番ハッキリ濃い青「サラサクリップ コバルトブルー」0.7mm

「サラサクリップ コバルトブルー」0.7mm

大定番ジェルインクボールペン、サラサクリップのコバルトブルー0.7mmをご紹介。

一番青らしい青

以前、ペールブルーをエントリした時にも書いたけれど、サラサクリップの青系は6色。青、ブルーブラック、コバルトブルー、ペールブルー、ライトブルー、ブルーグリーンとあって、普通の青がとても濃い紺色に近い色なのもあり、今回のコバルトブルーがいわゆる青に一番近い色とも言える。

「サラサクリップ ペールブルー」0.7mm
明るく淡い青がちょうどいいゼブラ「サラサクリップ ペールブルー」0.7mm

ゼブラの大定番なジェルインクボールペンであるサラサクリップの0.7mmペールブルーをご紹介。 サラサクリップは青系も充実 全57色と他社と比べても圧倒的なカラーラインナップが存在するサラサクリップ。太 ...

続きを見る

外観的にも一番青っぽい

サラサクリップ コバルトブルー、ペールブルー、青

画像手前から奥にコバルトブルー、ペールブルー、青と並んでいる。グリップ部分はよく似た青なので、クリップ部分にご注目。外観からでも普通の青がとても濃いのがおわかりかと。コバルトブルーが普通の青に見える。

書いてみると

「サラサクリップ コバルトブルー」0.7mm書いてみた

書けば一目瞭然でコバルトブルーが一番青らしいというのがハッキリする。ペールブルーもイイ色なんだけれど、こうして3色並べて書いてみるとちょっと薄い感じになるのは否めないかな。

普通の青はやっぱり濃くて暗めなんで、こういう色目が欲しいんであればブルーブラックを選んだ方がいいかも。ってことで、サラサクリップで青らしい青を選びたい場合にはコバルトブルーがオススメ。しっかりハッキリした青で鮮やかでもあるし。

他社のゲルインクボールペン系の青と比べてもサラサクリップのコバルトブルーは視認性や色具合含めて良いです。

-stationery
-, ,

© 2022 sutero choice