stationery

黒のみ後端ノック&長持ちインク搭載な「JETSTREAM(ジェットストリーム)新3色ボールペン」に限定第2弾となる軸色登場

ジェットストリーム 新3色ボールペン 限定第2弾軸カラー

ジェットストリーム 新3色ボールペン/長持ちリフィル(黒)3本パック
軸カラー左から:フォレストブルー、マスタード、チャコールグレー

三菱鉛筆から、「クセになる、なめらかな書き味。」で世界販売本数が年間1億本以上の「ジェットストリーム」の、使用頻度の高い黒インクが使いやすくなった、3色ボールペン『ジェットストリーム 新3色ボールペン』の限定軸色(参考価格550円(税抜500円)/インク色:黒・赤・青/ボール径:0.5mm、0.7mm/軸色:全3色)と、『長持ちリフィル(黒)3本パック』(参考価格429円(税抜 390円)/インク色:黒/ボール径:0.5mm、0.7mm)を2022年7月21日(木)より数量限定で発売するということでご紹介。

『ジェットストリーム 新3色ボールペン』は、最もよく使われている黒インクをより使いやすく進化させた3色ボールペンです。

今回新発売する限定軸には、新3色ボールペンをより気軽にお使いいただけるよう、日常に溶け込むような色を採用しました。ナチュラルで飾らない色合いは、さまざまな服装やインテリアとマッチするため、飽きることなくお使いいただけます。

『長持ちリフィル(黒)3本パック』は、よく使用する黒インクを複数ストックできる紙製パッケージとなっています。

『ジェットストリーム 新3色ボールペン』は、黒インクを使用する際のノック棒をペンの後端部分に配置し、シングルノックのような操作感を実現し、迷うことなく黒インクを繰り出すことができます。さらに黒インク約70%増量の「長持ちリフィル」を搭載していることから、昨年12月の発売以来、“使いやすくなった”“インク色を間違えてしまう悩みが解消された” “替芯を交換する手間が少なくなる”など好評を博しています。

ジェットストリームインクが入った「長持ちリフィル」は、リフィルのチューブを薄くすることにより当社通常品(SXR-80)と同じ形状で互換性を保ったまま通常品比較で約70%のインク増量に成功しております。チューブが薄くなることで、プラスチック使用量も通常品に比べ約30%減量、加えてパッケージには、紙製パッケージを使用した商品となっています。

商品特長

新しい軸色

ジェットストリーム 新3色ボールペン 限定第2弾軸カラー

操作性を向上させた新3色ボールペンをより気軽にお使いいただけるよう、日常に溶け込むようなテイストのカラーリングに仕上げました。ナチュラルで飾らない色合いは、さまざまな服装やインテリアとマッチするため、飽きることなく長くお使いいただけます。

ジェットストリーム 新3色ボールペン 限定第2弾軸カラー

迷わず黒が使える!後端ノックで黒が繰り出せる3色ボールペン

ジェットストリームの主要用途であるノートや手帳への書き込みにおいては、文章や予定などを記述する場合には黒、要点や目立たせたい箇所には赤・青が使われる傾向にあり、インク色としては黒が最も使用されやすいカラーです。今回は黒・赤・青の使用頻度の差を考慮して、最もよく使われている黒インクの使いやすさの向上に注力しています。

迷わず黒が使える!後端ノックで黒が繰り出せる3色ボールペン

多色ボールペンでは、当社として初となる黒のみ後端ノックの新機構を採用しました。この機構により黒ノックがペン後端部分にあり、迷うことなく黒インクをノックすることができます。

赤・青インクは、これまでと同じスライドノックですが、新機構により、どのインク色が繰り出された状態でも、色の繰り出しと解除が可能です。

通常品に比べ、黒インクを70%増量したリフィルを搭載

通常品に比べ、黒インクを70%増量したリフィルを搭載

最もよく使う黒インクには、リフィルのチューブを薄くすることで、当社通常品(SXR-80)と同じ形状で互換性を保ったまま通常品に比べインク量を約70%増量した『長持ちリフィル』を搭載しています。また、チューブが薄くなることで、プラスチック使用量も通常品に比べ約30%減量しており、環境にも配慮した設計となっております。

*このリフィルは、SXR-80およびSXR-203と互換します。

軸本体の耐久性アップ

軸本体の耐久性アップ

軸設計を見直すことで、軸割れへの耐久性が向上しています。また、樹脂クリップに金属パーツを埋め込むことでクリップ折れへの耐久性が向上しています。

この見直しにより、軸自体も長く使い続けられるようになり、環境に配慮した設計となっております。

長持ちリフィル(黒)の保管に便利な3本入りパッケージ

長持ちリフィル(黒)の保管に便利な3本入りパッケージ

長持ちリフィル(黒)を複数ストックできる、3本入り紙製パッケージです。中心にあるリフィルの入った紙管部分をミシン目に沿って台紙から切り離すことでコンパクトに保管することができます。

商品概要

JETSTREAM (ジェットストリーム)新3色ボールペン

商品名 JETSTREAM (ジェットストリーム) 新3色ボールペン
品名 SXE3-507-05
SXE3-507-07
インク色 黒・赤・青
ボール径 0.5mm
0.7mm
軸色 0.5mm:マスタード、フォレストブルー
0.7mm:チャコールグレー
価格 1本550円 (税抜500円)
替芯 0.5mm
黒:SXR-ML-05(本体参考価格143円/税抜130円)
赤・青:SXR-80-05(本体参考価格88円/税抜80円)

0.7mm
黒:SXR-ML-07(本体参考価格143円/税抜 130円)
赤・青:SXR-80-07(本体参考価格88円/税抜 80円)

長持ちリフィル(黒)3本パック

商品名 長持ちリフィル(黒)3本パック
品名 SXR-ML-05/07 3PS
インク色
ボール径 0.5mm/0.7mm
価格 429円(税抜 390円)

新3色の軸は書きやすい

黒のみ後端ノックで長持ちインク搭載な「JETSTREAM(ジェットストリーム)新3色ボールペン」に限定の軸カラー第2弾。

0.5mmはこれまでもあった青系と黄色系に濃いめなカラーのフォレストブルーとマスタード、0.7mmはグレー系だが紫っぽくも見えるチャコールグレーという3色。

カラーリング的には好きなものを選べば良いとして、この新3色ボールペンは軸の太さや形状からとても書きやすいって部分でかなりオススメ。

個人的にはジェットストリームで書くなら圧倒的に単色のスタンダード軸が太さとグリップの形状からかなり書きやすいって思っておりますが、多色や多機能ペンの中ではこの新3色が抜群に書きやすい。

最近限定で出たフルブラックな4&1やメタルエディションは外観的にはとても気に入っているけれど、書きやすさという面からみると軸が太いのとペンとして重たいってのもあって、新3色ボールペンが軽量で軸の太さも程よく握りやすくて思い通りにスラスラと書ける。

外観的にはプラスチッキーでチープな感じもあるけれど、2020年代以降の三菱鉛筆のデザインの流れも見えてイイ感じのペンであります。

シンプルでカッコいいって感じを求めるなら通常ラインナップのブラックがオススメ。

JETSTREAM(ジェットストリーム) 新3色ボールペン
黒のみ後端ノック&長持ちインク搭載と進化した「JETSTREAM(ジェットストリーム) 新3色ボールペン」

『ジェットストリーム 新3色ボールペン』左から:ブラック、Wライトピンク、アイスブルー、ベリーピンク、グレージュ(以上ボール径0.5mm)ネイビー、ダークオリーブ、レモンイエロー(以上ボール径0.7m ...

続きを見る

「ジェットストリーム 新3色ボールペン」0.7mmダークオリーブ
思ってた以上に書きやすい黒のみ後端ノック&長持ちインク搭載な「ジェットストリーム 新3色ボールペン」0.7mmダークオリーブ

商品発表時にエントリしてた大定番油性ボールペンであるジェットストリームの新3色ボールペンのラインナップの中から、ボール径0.7mmで軸色がダークオリーブなのを購入したのでご紹介。 リンク 独特な軸色 ...

続きを見る

『ジェットストリーム 新3色ボールペン』 左から:ツートングレー、ツートンピンク、ツートンラベンダー、ツートンブルー
黒のみ後端ノック&長持ちインク搭載な「JETSTREAM(ジェットストリーム)新3色ボールペン」に限定の軸色登場

『ジェットストリーム 新3色ボールペン』左から:ツートングレー、ツートンピンク、ツートンラベンダー、ツートンブルー 三菱鉛筆から、「クセになる、なめらかな書き味。」で世界販売本数が年間1億本以上の「ジ ...

続きを見る

ジェットストリーム 4&1 フルブラック
真っ黒が良い「ジェットストリーム 4&1 フルブラック」

出た時にエントリした大定番油性ボールペンであるジェットストリームの多機能ペンの限定カラーな「ジェットストリーム 4&1 フルブラック」をようやくご紹介。 通常のブラックよりイイ感じ 通常ラインナップの ...

続きを見る

ジェットストリーム 4&1 フルブラック
質感抜群なマットブラック!「ジェットストリーム 4&1 メタルエディション フルブラック」

大定番油性ボールペンであるジェットストリームの多機能ペン、4&1のメタルエディションに登場した限定カラーで先日もエントリしてたフルブラックを購入したのでご紹介。 ホント真っ黒で質感良し! 軸全体がマッ ...

続きを見る

-stationery
-, ,

© 2022 sutero choice