music

エキゾチックでスウィートなスペイン語で歌われる嘆きのソウル「Jensine Benitez - Ilusión de Amor」

Jensine Benitez - Ilusión de Amor

以前も紹介したカリフォルニアはサンディエゴの3人組、Thee Sacred Soulsのコーラスを務めるシンガー、Jensine Benitezのデビューシングルとなる2022年9月21日リリースの「Ilusión de Amor」をご紹介。

楽曲は作詞がJensine Benitez、作曲がThee Sacred SoulsのドラマーAlex Garciaで、演奏もThee Sacred Soulsによるもの。

イントロからホーンにギター、ヴィブラフォンがゆったりと絡み、ムーディーで楽器の響き的にエキゾチックな雰囲気もありつつ、古臭い言い方をするとチークタイムなソウルって感じもあるのが面白い。

タイトルの「Ilusión de Amor」はスペイン語で、直訳すると「愛の幻想」って意味の恋人への悲哀を歌っているんだが、スペイン語特有の歌の節回しの柔らかさだったり、彼女の歌声が優しく高音気味でとてもキュートなのも手伝って、嘆きの歌とは思えない心地良さがある。

もう1曲の「The Sparkle in Your Eyes」もミディアムテンポなムーディーソウル。こちらは英語詞。

歌声含めたサウンドが大好物であります。

Thee Sacred Souls
メロウでソウルフルなR&B「Thee Sacred Souls - Easier Said Than Done」

カリフォルニアはサンディエゴの3人組、Thee Sacred Soulsの2022年8月26日リリースの同名の1stアルバム「Thee Sacred Souls」から、6月15日より先行配信された4曲 ...

続きを見る

-music
-, , ,

© 2022 sutero choice