stationery

[stationery] 現在の必須筆記具、Pentel Tradio Pulaman。

投稿日:

Pentel Tradio Pulaman

LAMYばかり使ってた夏が過ぎ、最近はほぼこの2本のトラディオで何でも書いている。

結構昔から持ってはいたものの、個人的な筆圧の高さからこのペンで書くと文字が太くなりすぎて使い物にならん!って感じだったのが、前日指先を痛めて筆記するのがしんどい時にふとこやつを使ってみたら小さな文字もとっても心地良く書けてこりゃイイ!となってから必須のペンとなったのでありました。

このプラスチックな万年筆の柔らかい筆当たりは18金なんかの万年筆よりも今の自分にはホントにベストマッチでスラスラ、それはスラスラ気分良く筆記が出来るのであります。これで書いたあとにボールペンで書いてみたりすると、ひっかかる感じがする程に。

それから、もの凄くインクの出が良く、濃いくっきりした文字が書けるのも気に入っている。万年筆のグラデ感も悪くないけれど、今はくっきりが好きになっている。

しかし、ちょっと外観が好きではない。それでも昔は外観に色々なカラーヴァリエーションが存在してたようで、色々調べてみると、ヨーロッパで人気らしく、今も豊富にあるし、ペン先が普通にスチールの万年筆タイプのものまである。この辺りはpen-infoさんが詳しいので下記でチェックしてみて下さいな。

-stationery
-

Copyright© sutero choice , 2018 All Rights Reserved.