music

お洒落で上品な1962年ボッサ「Sambabessa - Breno Sauer Quinteto」

ヴィブラフォン&ピアノ奏者ブレーノ・サウエルがクインテット編成で1962年に吹き込んだレアとされるアルバム。2020年1月8日にCDがリイシュー盤としてリリースされたってことでご紹介。

3分弱で聴きやすい

1曲だけ3分25秒のものがあるけれどそれ以外の11曲は3分以内たいてい2分前後と短くて聴きやすい。まあ、昔の作品でもあるし、CD以前はアナログ盤の収録時間の関係からも短い曲が多かったからってのもあるが、最近のサブスクだったりYouTube動画なんかも短いものが好まれるのもあるんで今の時代に合っているともいえる。

レアって言わなくても

リリース当初以降ずっと廃盤で入手困難であった作品がリイシューされる時に決まって「レア音源発掘!」なんてコピーがつくけれど、盤の時代であればリイシューも限定だろうしセールス的に良い手とされるのはよく分かるんだがサブスクのこの時代、レアもクソも無い。この作品だって結構前からSpotifyやAppleMusic等にあったし。

素直にイイ作品は試聴もスマホで簡単に出来るし聴かせて「イイでしょ!?」ってことでオッケーだと思う。この作品もカッコいいよ!

-music
-,

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.