stationery

たまには緑インクも良いその3「centropen LINER ergoline」(セントロペン)グリーン

centropen Liner ergoline 4651M green セントロペン

緑インクシリーズの3回目は以前赤インクを紹介したことがあるチェコのメーカー、セントロペンのファイバーチップな水性ペンであるエルゴラインのグリーン。

白い外観で見た目的には一番好きなセントロペンのこのシリーズ。インクの方は黒・赤・青・緑という4色展開ではあるが、緑インクは地味というかペンとしてそんなに使われない色でもあるのでセントロペン持ってる方でもそんな持ってないと思われる。

ただ、緑インク好きであれば要チェックなペンである。

ペン先

centropen Liner ergoline 4651M green セントロペン ペン先

名前にもエルゴラインとあるようにグリップが三角形で握りやすく軽い力で長時間疲れにくいのも特長で、非常に書きやすい。

キャップ式で閉めてる時も後ろに被せて書く時もどちらも外観のデザインが素晴らしく、こういう使い捨て系の低価格ペンでは圧倒的に美しい。

書いてみると

centropen Liner ergoline 4651M green セントロペンで書いてみた

緑インクでちょいと青系も入ってるターコイズグリーンな優しい色。この色具合がまたとても良い。

最近はサインペン系もカラフルな多色展開をしているモノが多かったりもするけれど、エルゴラインな持ちやすさと可愛らしい外観で絶妙な優しい緑という点ではこのセントロペンが最高である。

セントロペン自体が大好きなので絶賛気味な紹介となってしまいましたが、筆入れやペン立てにこのペンが入っているとそれだけで楽しくなる、それでいて書き味も心地良いし水性ペンならではのスラスラでインクフローもたっぷりという見た目と機能性どちらもイイ感じのペンであります。

難点は売ってるところが少なくてあんまり見かけないのもあって入手も他のペンよりは容易じゃないってところかな。

[stationery]チェコのシンプルなペン。centropen ergoline (セントロペン)

チェコのメーカー、セントロペンの水性ファイバーチップペンなエルゴライナー4651という商品。 黒・赤・青・緑の4色あって、全部持ってるんであるが、手元にたまたま赤だけあったので画像は赤で。 ファイバー ...

続きを見る

ユニボール シグノRT1 0.5mm グリーン
たまには緑インクも良いその2「ユニボール シグノ RT1」0.5mmグリーン

前回、緑色インクで書くのが好きだった頃に使ってたサラサクリップのビリジアンで書いてみてまた緑色インクもイイなーって買ってきたのが今回ご紹介する「ユニボール シグノ RT1」の0.5mmグリーン。 リン ...

続きを見る

ゼブラ サラサクリップ 0.5mm ビリジアン
たまには緑インクも良いゼブラ「サラサ クリップ」0.5mmビリジアン

その昔、緑インクなペンでばかり書いていた時期があり、久々に緑で書きたいなーと引き出しから取り出したサラサクリップの0.5mmビリジアンをご紹介。 リンク サラサクリップの緑系はいっぱいある 全56色も ...

続きを見る

-stationery
-,

Copyright© sutero choice , 2020 All Rights Reserved.